2009年08月31日

秋の訪れ‏

涼しくなりましたね〜。夏女な私にとっては寂しい限り。じりじり蒸し暑い季節が一番好き。一年中これでも全然オッケー。タイに住んでいたときもあの暑さが毎日心地よかったものです。あ、でも満員電車とかは嫌かな(笑)。

hacchi_mommy.jpg

私は体も頭も鈍いので、あまり季節の移り変わりを肌で感じるタイプではないのですが、唯一感じ取れるのが飲み物の好みの変化。夏は氷ががしゃがしゃ入ったアイスティーや炭酸水ばかり飲む私(本当に夏だからこそ温かい飲み物がいいそうですよ!)。でも秋が近づくと必ず緑茶を飲み始めます。そんな緑茶ブームが週末から始まり、今も毎日2回は飲んでいるので、とうとう夏も終わりだな、と感じました。

夏が終わるのは寂しいけれど、寒くなればなるほどイベント満載。ハロウィンもサンクスギビングもクリスマスもお正月もあるもんね!上を向いて歩こう〜♪


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 05:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

タイ飯

友達が誕生日のお祝いに呼んでくれました。私が愛してやまないタイ飯〜。

タイのご飯ってどうしてこんなにおいしいんだろう。世界で一番おいしいよね。。。いや、でもやっぱり寿司は捨てがたいので、二番目かな(笑)。タイのご飯は作るのが大変なイメージがあるけれど、やりかたによってはかなり手抜きで、しかもおいしいのが作れたりするのです。市販のパッタイソースを使ったりするのだけど、これが自分でいろいろ混ぜ合わせるのと変わらない味。私の周りの若いタイ人の友達はみんなそんな風に作っています。ちょっと年配の友達だと一からしっかり作ってたり。どこの国もこういう傾向ありますよね。

食事の後は、友達@アメリカ人男子が作ってくれたバースデーケーキ。

BDcake2009.jpg
今年29歳になりました!

さば読みすぎ!でも気持ちはいつでも20代!脳みそはもうちょっと若いかな。今年の目標は容姿も29歳を目指すこと♪そういう心がけってとても大事、、、と自分に言い聞かせてみる。

楽しい週末でした。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 02:48| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月29日

ハッチ1歳

ハッチが一歳になりました。

hacchiBD.jpg

はやーい、さびしーい、もう一人欲しーい、、、おっとっと。ギョロに比べるとどうしても成長が早く感じるハッチ。以前より仕事も責任が増えたし、ギョロもまだまだ手がかかるので、見逃している部分がたくさんあります。もう一度去年の今頃に戻ってやり直したい気分がなきにしもあらず。一番嫌いなパターンです(泣)。だからこそ今年はもっとしっかりハッチと触れ合っていこうと思います。

土曜日は我が家で友達を集めてお誕生日会をしました。内容はギョロのときと変わらず。赤ちゃん対抗ボール投げ、家族対抗輪投げ、ハッチトリビアクイズ、クイズの最後の問題は選び取りにしました。選び取りは赤ちゃんに、筆、ボール、電卓、薬の瓶、ペンの中からひとつ選ばせ、それが将来の職業を暗示しているとする、まぁ云わばお遊びですね。筆=アーティスト、ボール=スポーツ選手、電卓=OL、薬の瓶=医者、ペン=ジャーナリストみたいな感じ。ハッチはマミーの希望通り、薬の瓶を選びました。

ご飯はフィンガーフードを用意。まぁ、でもコスコで買ってきたりして、私が作ったのはサルサとおいなりさんくらいかな。何人かは夜まで残ってくれたので、本当はピザでも取ってビールとともに乾杯しようかと思っていたのですが、なんだか食事がかなり余ってしまったので、残りをつまみながらビールになりました。

実はこの日は私の誕生日。そう、ハッチの誕生日の前日という一番よくないパターン(笑)。これからずっとハッチの誕生日会の準備とかで忘れ去られる運命なのでしょう。それでも私の誕生日を覚えててくれた何人かの友達がお花を持ってきてくれたりしてほっこりしました。ハッチの予定日は私の誕生日の日で、陣痛は誕生日の日にスタートしたのですが、出てきたのは翌朝でした。ハッチ、惜しいっ!

ケーキはもちろんこてこてピンクのハローキティ。気合入れてハーフシート頼んだので、半端なく大きくて、何ヶ月食べ続けるんだよ!って感じの量のケーキが冷凍してあります。Wegman’sのケーキだったのですが、生クリームに指定、中にはフレッシュフルーツを入れてもらったので、なかなかあなどれないおいしさでしたよ。アメリカのケーキとは思えない。まぁ、日本のケーキの足元にも及びませんが。

ギョロのときは10家族呼んだのですが、今回は半分の5家族。でも、、、確実に呼びすぎ。ダイニングテーブルをなくして一応オープンスペースみたくしてみたのですが、この狭いコンドにひしめく人たち、そのあいだを走り回る子供達。あまりの図に唖然としてしまった私@ホスト(笑)。以前の家も決してそう大きいワケではなかったのですが、やっぱり今と比べたら断然大きかったんだな、と実感。ギョロの誕生日会は家でやるかまだ分からないけど、やるとしたらこじんまりと3家族くらい呼ぶだけにしよう。

ハッチちゃん、お誕生日おめでとう。マミーはハッチがすぽーんと生まれてきた瞬間から、恋に落ちてしまったのよ。理不尽な職場で生きていけるのも、ハッチのかわいい笑顔があるから。生まれてきてくれて本当に本当に本当にどうもありがとう。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 次女ハッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

読み聞かせ

ここには何度か書いているけど、ギョロが生まれてからずっと続けていること。。。読み聞かせ。毎晩寝る前に3冊くらい読んであげてます。ハッチには、夫がギョロをお風呂に入れてる間に、赤ちゃん用の絵本をいくつか。ギョロのときより反応が濃くておもしろいです。ノンタンが好きで、何度も読むようせがまれます。

highway.jpg

ギョロは最近ストーリーが理解できるようになってきたので、読む本の種類がちょっと変わりました。今までは絵がビビッドで、それを見ることが目的だったのが、ストーリーをギョロが分かるように平たく読んであげると、それがおもしろいらしく、そのあとも本のあらすじをハッチに教え込んだりしています(笑)。善悪の区別もしっかりつくので、「ばい菌マンは悪い子なの」「ムッシーはばい菌マンみたいじゃない?」「ばい菌マンはサンタさん来ないの」とか、いろいろつぶやいてます。

ギョロの読む本が少しレベルアップしたので、買い足さないとな〜。クラブジャパンが送料無料キャンペーンをやっているので(エントリー料増えたけど・怒)、今夜にでもまとめてオーダーしなければ。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 長女ギョロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

ハッチ成長記録@11ヶ月

朝起きてギョロを起こしに行くと、ギョロもベッドも血みどろでした。え!!!って心臓が口から飛び出すほどびっくりしてギョロを見ると、鼻をほじほじ。は、鼻血・・・。っていうかほじりすぎ!朝から心臓に悪いです。

hacchi_pool082709.jpg

+前回の成長記録を書いた直後に歩き始めました。10歩くらい進むかな?ギョロは一度歩き始めたらすぐさまとことことどこへでも移動してたけど、ハッチはのんびり屋さんらしい。
+お姉ちゃんと喧嘩もするようになりました。気に入ったオモチャを取られるとすごい形相で怒って取り返します。
+けっこう洋食が好き。ギョロはこの頃納豆ご飯とか大好きだったけど、納豆はお気に召さないみたい。やっぱりデイケアでアメリカのご飯ばっかり食べるからかな。ちなみに一番好きなのはパン。
+突発のときは夜泣きしたけど、夜泣きはもうなくなりました。赤ちゃん時期がひと段落したって気分。
+ママと会話したがってる!絵本を指差してぶつぶつ話しかけてきます。
+言葉もけっこう意味が分かってるものがあります。「くっく」って言うと靴を指差すし、あとは「本」とか「ワンコ」とか「チリオ」とか。
+ワンコと親友。ワンコに抱きついて横になったりするので、ワンコも悪い気がしないらしくハッチに膝枕してもらったりしてます(笑)。
+ギョロのこの頃よりも物分りはいい気がします。だめと言ったものは遊ばないし。でもそれをAbuseしないようにしないとね。
+相変わらずの人見知りっ子。まぁギョロもそうなんだけど、更に上を行くかな。友達の家に行くと常に泣いているので、ずっと抱っこ。ちょっとでも下ろそうとすると大号泣。どうにかならんかね。
+泣き方もマミーに訴えかけるように泣くのがまた笑える。「私こんなに泣いてるのよ!抱っこしなさいよ!」的な(笑)。

一歳まで秒読み開始ですよ〜。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 次女ハッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

iPhoneケース

日本に行ったらかわいいケースを買おうと思っていたのですが、ご存知おじゃんになっちまった日本行き。それが発覚した当日にオンラインで買ったケースがこれ。

TW7861.jpg
HelloKitty!

キティラーな私としては気になるケースで、でも日本だともっとかわいいのがあるのかなーなんて躊躇してたんだけど、きっとこれよりかわいいのはないよってことなんだ、と都合よく解釈してポチしましたよ。

私はiPhoneの概観が気に入っているので、ケースなんてつけずに使いたいところですが、2歳児と赤子を持つママンとしてはそれはかなり危険な賭け。せっかくのかわいい外観をこのカバーで覆ってしまうのはちょい切ないけど、そこはハローキティだし、いいよね。

と〜っても気に入っているけど。。。もうちょっと派手でもいいかな(笑)。ピンクとか紫のラメラメがついているような目立ちまくりのカバーが欲しい(笑)。生活の一部のiPhoneなので、そのくらい主張してもらいたいもの〜。日本だとそういうのがあるんでしょうかね。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 03:44| Comment(2) | TrackBack(0) | お気に入り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

突発性発疹

ハッチが突発性発疹にかかった模様。

hacchi_aaa.jpg

金曜日の夕方から「なんか熱っぽいかな」なんて思っていたのだけど、日曜日には完全に回復。でもずっと下痢っぽかったのが心配だったので、注意してみていました。そして昨日の夜お風呂に入れるときに全身に赤い発疹があることに気づきました。そこで初めて突発と判明〜。

下痢っぽい以外は元気だったので普通にデイケアにも送ったのだけど、早速電話がかかってきて「他の子に移るといけないから、ドクターに連れていってくれないか?」と。そりゃそうですね。ドクターにすぐ連れていき、予想通り突発の診断を受け、この段階まで来たらもうデイケアに送っても大丈夫よ、と言われたのでそのノートをもらって、デイケアに送り返しました。

ネットで調べると高熱が数日続き、熱が下がると同時くらいに発疹が出るそう。下痢を併発するのもよくあることで、痙攣を併発するパターンもあるそうなので、油断は大敵ですね。ギョロのときは確かここまで発疹はなくて、ただ高熱が出てそのまますっと終わった気がする。姉妹でもいろいろ違うものですね。ちなみに欧米では日本ほど突発性発疹は多くないそうです。どうりでデイケアの先生も知らなかったワケだ。

あと数日で発疹がなくなるそう。早く治れ〜。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 05:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 次女ハッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

手巻き寿司‏

夫が友達とシューティングに出かけたので、奥さん&子供たちは我が家で遊ぶことにしました。

gyoro_pool082509.jpg

みんなでランチを食べてから旦那たちはお出かけ。本当はランチを作るつもりでいたのだけど、買い物に手間取りお惣菜を買いました。家にようやくたどり着いたのと、彼らが家のドアをノックしたのがほぼ同時!人呼んでおいてご飯ができてないばかりか、帰ってきたばかりってどうよ(笑)?我が家でのもてなしはいつもこんな感じ。だからこそみんな気づかれしないみたいです。

子供たちはいつも通り大はしゃぎで飛び跳ねたり、一緒にお絵描きしたり、合間昼寝したり、大人同様気まま。そんなこんなで夕方旦那たちが帰ってきて、それからはささっと用意ができる手巻き寿司〜。手巻きはおいしいし、豪華だし、何より簡単なので、我が家ではおもてなしによく登場します。っていうか、手巻きを家族だけですることはほとんどないかな。手巻きが食べたいな〜と思うと、「誰呼ぼうかね〜?」って話に自動的になります。どうせならいろいろ買って、いろいろ食べたいから、大人数のほうが楽しいよね。

このメンバーはとても楽しくて、話題が尽きません。お酒はそんなに入らないのだけど、雰囲気はまるで日本の飲み会。英語で会話してるのが不思議なくらい、雰囲気は日本です(笑)。

この土地に引っ越してきてから、旦那さんたちも輪の中に入れる雰囲気になってきて、とても楽しいです。フルタイムで働いているので、どうしても平日の昼間ママ友達と遊ぶことのできない私。だからこそ家族ぐるみで仲良くなって、週末にワイワイできる環境作りはとても大切。日本人の友達と遊んだあとはギョロの日本語も眼に見えて上達するので、これからもこういうお友達が近くにいてくれるとありがたいな。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 05:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイワイ@我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月21日

びびりギョロ‏

仕事を3時半頃さくっと早退して、お友達宅でのプレイデートにお邪魔しました。

こうやって誘ってもらうと、大抵新しい出会いがあって嬉しいもの。どうもギョロの生まれた年は不作のようで(笑)、なかなか年の近いお友達ができなかったのですが、ギョロより半年くらい上の子がいるお母さんと知り合いました。今まで一番年が近い子で一年以上離れていたので、嬉しいな。肝心の二人は実は全くお互いに興味を示さず我が道を行く感じだったのですが(苦笑)、これから気の合うお友達になれたらいいな、と思います。

そんな子供たちはひとしきり水遊びに興じたあと、テレビで「ラスカル」を観ていたのですが、いきなりギョロが大号泣。おせんべを食べてた私は思わずおせんべ吹き出しましたよ。他の子供たちによるとどうやら怖い場面があったようで、びびりなギョロが泣き出したとのこと。ギョロは恐がりだからな〜。夜レストランの帰り道ですら怖がって泣いたりしますから。こういう無意味に怖がりなところは認めたくないけど、完璧母似。

そしてその夜ももちろん夜泣きコース。このびびり、どうにかなりませんかね。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 05:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 長女ギョロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

しまじろうの恩恵

仕事であまりにもエネルギーを吸い取られてご飯を作る気力がなかったので、お寿司を食べに行きました。今年に入って仕事がとても忙しくて、このパターン多し!節約しなきゃいけないのに。。。ま、しょうがない。

chirashi082109.jpg

nattomaki.jpg

おいしいお店でお気に入りなんだけど、難点は狭くて子連れだとかなり気を遣うこと。特にハッチのほうはまだまだレストランは手ごわいのでね。でも夏場は外テラス席があるので、毎回そこへ♪多少奇声をあげても目立たないし、今日なんか子犬を連れてきてるグループなんかもいたので、肩身の狭さに関しては向こうが上だろうな、なんて勝手にランクづけして(笑)、気楽に食べることができました。

話は変わって。

我が家ではベネッセのしまじろうをギョロが1歳過ぎた頃から購読しています。日本で購読すると毎月1600円くらいで安いそうですが、海外からだと50ドル近く。それでも日本語教育のための出費と腹をくくったのであります。本当はね〜、ハッチの分も別に購読してあげたいんだけど、出費がどうのこうのって前にモノがこれ以上増えると困る(笑)。あと2人は年齢が2歳も離れていないから、内容もあまり変わってないのです。

しまじろうのおかげでギョロの日本語はなかなかいい感じ!もちろん専業ママがいるおうちには敵わないかもしれないけど、一日の大半を英語環境のデイケアで過ごし、家でもパパとは英語のみ、と言う環境でこの日本語力はいいほうだと思います。

日本語教育以外でもかなり役立つしまじろう。これは予想外でした。しまじろうにはよい生活習慣を身につけさせるためのいろいろなキャラクターが出てきて、ギョロはこれをけっこう真剣に受け止めてるのです。例えば「歯をちゃんと磨かないと『虫ばい菌』来るよ」とか、「お片づけしないと『もじゃパックン』がおもちゃ食べちゃうよ」とか、「『何でも食べナイト』がお魚食べないとって言ってるよ」とか。案外すっと言うことを聞きます。疲れている私にとってはこれは大助かり。しまじろう様様。お供え物したいくらいですよ。

さすがみんなに愛されてるしまじろうだけありますね。これからもお世話になり続けます!


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 長女ギョロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月18日

ぽにょ

家から車で30秒くらいのところに大きな映画館があることもあり、子供達を寝かしつけたあと、一人夜映画してきました。観たのはもちろんぽにょ!

thater.jpg

こちらで日本の映画が普通に観れるってすごいですよね〜。家のテレビはイマドキこんなの観たことないってくらい旧式で小さいので、DVDで借りてもいまいち盛り上がりにかけるのが現実。だからこそどうしても大画面で観たかったのです。

ぽにょ、かわいかったな〜。こんな風に一心に無邪気に人を愛する姿は大人子供問わずかわいいよね。そうすけママもすっごくかっこいいし♪宮崎駿の映画は何度観ても新しい発見があって毎回楽しいのですが、これも絶対にDVDを買って何度も観たい映画!

でもできれば日本語で観たかったな。英訳することによって、微妙なニュアンスが絶対に抜けてると思います。日本語のDVDを買おうかな。あとぽにょの発音自体もみんな「ぽんにょ」みたく言っている気がするのは私だけ?実際夫に「今夜ぽにょ観に行ってもいい?」と聞くと、「え、ポルノ?!」なんて聞き間違えてたし(笑)。

こんなにかわいい映画だったのに、観客は私の他にもうひとカップルのみ。ほぼ貸切状態。ぽにょが人気なかったからなのか、超郊外の映画館@深夜だったからなのか。でもこんなにすいてるのならたま〜に夫と交代で夜観に来るのもいいな。仕事のことを2時間すっかり忘れて映画に没頭するのはかなりなストレス解消になりました。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月16日

BBQパーティー

友達の家でのBBQパーティーにお呼ばれしてきました。

bbq_party.jpg

今回は日本に行ってた間に彼女のご主人を家に呼んだり、外食の際に声かけたりしていたので、そのお礼ということで4家族呼ばれたのですが、ご飯が全部手作り。ひえ〜、すっげー!私も「何も持ってこないで」と呼ぶことはありますが、そういうときは決まってピザですよ(笑)。それに冷凍餃子とコスコのチキンを付け足すくらい(笑)?何種類ものご飯をイチから手作りって私にはできない芸当。すごいなー、手際いいなー。

昨日の疲れがたまってるかなーと思いきや子供達は全然元気。外でずっとシャボン玉で遊んで、そのあとスプリンクラーの水で遊んで、家に帰ってピアノ弾いて、あのエネルギーはいったいどこから来るんだ!正解は、、、若さ。

楽しい週末のあとはつら〜い仕事。でもその仕事があるからこそ、この普通の生活があって、より楽しく感じる週末があって。だからがんばるのだ!


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

プチ同窓会

以前住んでいた街へ行ってきました。普段なら2時間くらいで着くはずのこの道のり。バケーショントラフィックとのことで、所要時間6時間!私もイライラしたけど(運転もしないくせに)、子供達もかなり機嫌が悪かった(疲)。途中何度も引き返そうかと思ったのだけど、友達が大勢集まって待っててくれているので、それだけを心の支えに頑張ってたどり着きました。まぁ、行き帰り運転したのは夫ですが。

hacchi_oonaki.jpg

ギョロも久々にお友達と遊べてとても楽しそう。今住んでいるところはみんなギョロと上にも下にも年が離れていて、遊び相手がほとんどいないのが現実。まぁ、お姉ちゃんたちはベイビーたちともそれなりに遊べるけど、やっぱり同年代がいるとはしゃぎようが違います。

私も久々に友達と話せて大満足。こんなふうに気の合う優しい友達がたくさんいて、また戻りたくなっちゃいました。

実は子供ができる前は気の合う友達がなかなかできないな〜と嘆いていた時期があったのです。興味の対象があまりに違いすぎるし、私が抱える仕事上の悩みはシェアできないし、お互いの優先順位も全く違ったりして。でもとある人のエッセイ本に、一緒にいて心地よい人とだけつるんで停滞するのはダメな人間だ、みたいなことが書いてあって、要するに刺激しあって、たまに衝突したりもして、でもそうやってともに学んで行くのが仲間なんだ、みたいなことらしいんですけど、何となく感化されまして。それからは誰ともバリアをはらずにとにかく歩み寄る努力をした結果がこれでした。

もちろんライフスタイルが違うのでシェアできないこともありますが、お互い真摯であればがんばって分かり合おうと努力するもんなんですよね。最初から無理と決め付けるのは本当によくない。

片道6時間は疲れたけど、心地よ〜く眠りにつきましたとさ。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月14日

iPhone

私が肌身離さず持ち歩く大切なもの。。。お守り?いえいえ。化粧道具?いや大抵ノーメークだし。それはもちろん、、、iPhone!

hacchi_mizugi.jpg

日本行きの話はなくなっちゃったけど、その話があったおかげでiPhone 3Gsが買えたワケで(日本では3Gしか使えなくて、以前の2Gは使えないのです)。だから話があっただけでも感謝しようかね。と普段ネガネガな私が無意味にポジになるほど、大好きなiPhone♪

去年の3月に買った当時は電話機能しか使わなかったのですが、夜中の授乳中に遊び始めたのをきっかけに、今では常に手のひらにおさまっております。先日お話したとおり、3Gsを手に入れてからはますますお守り的存在に!子供たちがいるとなかなか遊ぶ時間はないのだけど、ふとした仕事中の一服のときとか(タバコ吸わないと一服のきっかけ失うので)、夜寝る前とか、ピコピコやっています。写真を撮って加工したり、どこかのコミュニティにそれをアップロードしたり、相変わらずゲームやったり、音楽ダウンロードしたり、まぁ飽きないもんです。

最近ハマっていたのがsally's spaというゲーム。時間内にスパ内で客をさばいていくゲームなのですが、最初は「ふ〜ん」って感じだったのが、それはそれはハマった(笑)。一カ所の客を集中的に片付けるのではなく、少しずつあちらこちらで片付けてとりあえず客の流れをとめないことがコツ。こういうのって、けっこう実生活にもアプライできるんですよね。仕事上、チームのサイズが小さくなり、多くの案件を同時進行で進ませなければいけないのですが、ひとつのタスクを完全に終わらせてから「さて、次何やろう」みたいに考えるのはとても効率が悪いこと。とにかく人のインプットが必要なものは最初にまとめてメールを出しておき、それを待ってるあいだに一人で黙々とできることを終わらす。まさにsally's spa状態!おかげで仕事の効率もよくなったような、、、ってなワケあるはずないけど(笑)。でもまぁハマります。あと同じStrategy系のゲームでRanchRushというものも最近出たのですが、これも同じくはまり中。

podcastも仕事中よく聞いています。NPRのCar Talkと言うラジオ番組が昔大好きだったのですが、それも最近ポッドキャストであると知り、早速聞き始めました。日本のお笑いの人がやっているラジオもくだらなくておもしろかったり、ゲストでけっこう懐かしの大物が出たりもして(杉山清貴とか 笑)、興奮したり。何よりも日本が短かに感じれてほっこり。

あと音楽もiPhoneのiTunesからちょこまかダウンロードできるのがありがたいですね。amazon.comなんかへ行ってわざわざCDを買ったり、ましてや店まで出向いて買うのが非常に面倒な私。そこまで音楽にのめりこむタイプではないのでそれは尚更。でも突然聞きたくなる一曲とかってたまにあったりして、そういうときにさくっとダウンロードできるのはラクチン、かつ危険(笑)。塵もつもれば大きな山脈になるので要注意ですわよ。この前もやっぱりマイケルジャクソンのアルバムDLしちゃいましたよ。でももしiPhoneがなかったらきっと買うことはなかったな。私は日本のiTunesのアカウントを持っていないので日本の音楽は購入できないのですが、でも実は日本のアカウントを作る方法はあったりして、そうすると嬉しくもあり、果てしなく危険でもあり。

あとiPhoneがあるからこそついついチェックしちゃうのがFacebookとかMixiとかTwitterみたいなコミュニケーションのためのアプリ。特にFacebookは周りのオフ友(ネットで知り合った友達じゃなくて)もけっこう使ってるので、話題の種になります。出先で数分の待ち時間とかにちゃちゃっと遊べるのがありがたいですよね。

こんなステキなものを開発したAppleってすごいよなー。賢い人たちが働いてるんだろうなー。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 02:11| Comment(3) | TrackBack(0) | お気に入り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

気持ちの切り替え

日本行きの話が立ち消えたことで丸一日しょぼんぬだったのですが、案外早く立ち直りました。子供ができる前の私だったら最低でも半年はうじうじと泣き暮らして、酔っ払ってくだまいてたところですが、子供がいたらそんなことはできないし、何よりも私は彼らを守っていかないといけないのだから。。。そういう意味では子供達に感謝。・・・ちょっと休ませて、という気持ちはなきにしもあらずですが。

girls.jpg

日本行きキャンセルの余波はけっこう大きく、まず仕事をひっかきまわしたので増えちゃいました。落ち込む暇もなく、ご飯食べる暇もなく、トイレもちょっと我慢したりして、頑張って働いています。忙しいのはかまわないんだけど、プレッシャーはいやだーね。

そして更に大きな問題は、今のプロジェクトは私が日本に行くものと思って、もう私のポジションはうまってしまったので、私は10月までしかいれなくなってしまいました。もし新たにCR(チェンジリクエスト)が入って新しい開発が必要になったらそれに従事できるけど、それがなかったらプロジェクト追い出されます。とほーーー。このご時世に従事するプロジェクトがなくなるってのは、それはそれは大変なことですよ。仕事がなくなると困るので、いざとなったら以前のように毎日出張でも何でもするけれど、それでも今はとにかくプロジェクトが少ないのでね、見つかるかどうか。

今回の件で学んだこと。。。会社に自分の人生をゆだねてはいけない!まぁ、私は今回別に自分の人生をゆだねたワケではないけれど、会社ってのはいとも簡単に方向性を変えるものだし、社員の人生とかどうでもいいんだってことを痛く再認識。いざ日本のプロジェクトが決まりそうになったら来週飛んでもらわないと困るとかすごいプッシュするくせに、キャンセルになったらその連絡すらすぐにしてくれなかったり。レイオフの数だって半端じゃないワケだし。専業主婦になるのが夢って思ってたし、今でも実はその夢を捨てきれたワケではないけれど、やっぱり私には無理って今回心に決めました。家族4人、夫の勤める会社だけに頼るなんて、絶対にできない。

Federalの公務員(国家公務員と言うのでしょうか?)になれたらなー、なんてちょっと思っています。私の周りにはFederalの公務員が何人かいるのですが、なんかリラックスモードでうらやましいなって思ってたんです。レイオフの心配がなさそうで、仕事も私の仕事ほどガツガツモードじゃなくて、まさに私の理想(笑)。収入は減ってしまうだろうけど、それは何とかやりくりしていけたらな。Federalの公務員になるには市民権を取得しなければならなくて、今までそのふんぎりがなかなかつかなかったのだけど、何だか今回の件で心の準備ができた気がします。日本人としてのIdentitiyよりも、家族を守ることのほうが大事だなって思えてきました。

前に進まなければー。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 05:08| Comment(3) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

日本行きキャンセル

え〜、日本行きの話ですが、、、立ち消えてしまいました。しょぼんぬーーーー。

半年前からあるこの話ですが、最近はもう100%確定みたいな感じで仕事上もプライベートも動いていて、航空券まで予約したのですが、契約サインの段階(ってか当日)になってクライアントが「これじゃ遅すぎる。年内に終わらせてもらわないと。」と常識を超えたワガママを爆発。タイムラインはぎりぎりで組んであるので、これ以上すばやく終わらせることはできない、とうちの会社が手を引いた次第。

っていうかですね。別にダメになった話を蒸し返すのはしょんぼりな心をえぐるようでつらいのですが、これ絶対的におかしいですよ。だって「もう遅すぎる」って、何ヶ月も延ばし延ばしにしてきたのはそっちじゃないかー。私たちは、それこそ何百万ドルの契約書の何度にも渡る手直しだって数時間とかで終わらせてきたんですよ。それを何週間もしかも何度もほったらかしたのはそっち!それにプロジェクトが5ヶ月かかることは話し合いの段階から分かってたじゃないかー。だったらそのとき断れっつーの!それに他の会社にこのプロジェクトを任せることになったって年内に終わらせることってけっこう無理。だって今からまた話し合いして契約書書いて、でしょ?もし年内に終わらせるってその会社が豪語したとしたら、それ確実に怪しいですよ。年末近くなって「スコープが変わった」とか言い訳して遅れるのは目に見えてます。っていうか、このクライアント本当にやる気あるの?って話。ただひっかりまわして遊んでるだけじゃあるまいか。。。

私のしょんぼりは40%で、実は60%くらいは不安でいっぱいだったのでほっとしていたり。でも実家にはいろいろ準備してもらっていたし、デイケアも2 weeks noticeをあげてしまったので新しいの探さないとだし、なんかそういうのが心苦しいです。ホイミじゃ足りない、ベホラマ要(泣)。

人生で起こることには全て理由があると私は信じています。だからどうしてこんなことが起こったんだろうってこのニュースをもらった時から考えています。同僚@親友は、せっかく今のプロジェクトでよい評判を得てるのだから、それを捨てて日本のプロジェクトに行ってしまったら、帰ってきてから行くプロジェクトがなくなるかもよ、と。だから結局よかったんだよ、と。優しいーーー。でも私は出張できない身なので、結局自宅勤務しかできない今のプロジェクトには来年はとどまれないんだよ(泣)。夫はそんな難しいクライアントだったら行って苦労するだけだからよかったと思えば?と。うん、正論。

私はね、最初やっぱりこんな大きな役目は私はまだReadyじゃなかったってことなのかな、と思ったんです。でもそんなこと言ってたら一生Readyになんかならないと思う。この年になると荒波を避ける方法がけっこうあるので、自分で自分を苦境に追い込んでかないとImproveなんてできないのが現実。で、結論は私の怠慢になるのかなー、なんて。学生の頃はひと目なんか気にせずにただがむしゃらに突き進んでいたのに、仕事を始めた頃はとにかく一生懸命で夢に向かって駆け足だったのに、最近はこの景気なのにのほほーんとしていました。今回の話だってまさに「棚からぼた餅」で、そういう棚ぼた的な幸運ってのはやっぱり簡単に逃げていってしまうもので、本当に叶えたい夢・目標だったらもっとガツガツとつかみとる努力をしないといけないよね。そういうことを学ばせてくれたのかな。。。ずいぶんとひどい学ばせ方ですが(←根に持ってる)。

と、激しくしょぼんぬモードなので、しばらくネガ日記続きますー。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 22:48| Comment(6) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月03日

ギョロ成長記録@2歳9ヶ月

女の子も3歳に近づくとけっこう女っぽくなるもんだなーと最近思います。「ギョロ、牛乳飲みたいの〜」なんて身体くねくねしてダディーにおねだりしています。

gyoro_mizugi.jpg

+会話が長く続くようになりつつあります。「〜だから、〜する」「〜してから、〜する」みたいに理由とか結果とかを説明できるようになりました。
+いまだ恥ずかしがりやだけど、日本語だと自分から話しかけるようになりました。英語だともうちょっとだけ時間がかかるかな。
+ハッチの教育に余念がありません。ハッチがおもちゃを散らかすと「もじゃパックン来るよ!」と言ったり、泣いてると「サンタさん来ないよ!」と脅したり。だったら君もお風呂入るの嫌がったりするのやめてくれ。
+相変わらずプールに夢中。水着を出してくると飛び上がって喜びます。
+ご飯食べる量が昔に比べてかなり減っています。特にお米を食べないのが痛い。赤ちゃんの頃はぷくぷくしてたのに、今はすっきりです。
+それでも好きなものはびっくりするほど食べる!近所のジャパニーズレストランのうどんが大好物で、大人用の天ざるうどんも足りず、私の分まで食べちゃいます。ちなみにギョロはこの天ぷらをなぜか餃子と呼びます(笑)。

自分の3歳近くになる子供がいるなんて信じられないな〜(しみじみ)。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 長女ギョロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

我が家でタイ飯

土曜日から来ていた友達はランチを食べてすぐに帰り(ひとりの友達が夜仕事があったので)、私はとりあえずちょっとだけ昼寝。でも私って本当に昼寝が苦手なんですよね。昼寝から起きて寝るまで、なんとなくだるくて気持ち悪い感じで過ごします。だから頑張って起きてて、夜早めに寝るのが一番いいみたい。

なんて思いながら昼寝から起きてぼーっとしてると、タイ人の友達が「今からそっちに行くからご飯作って一緒に食べない?」と電話。彼らが来るとご飯も上げ膳据え膳で、片付けまでなんだかんだやってくれるので、非常に助かります。もちろん即オッケー♪

ebi_grill.jpg

彼らがレストランから仕入れた大量の海老を焼いたり、刺身にしたり、炒めたり、今夜は海老三昧。このお刺身につけるタイのたれが本当においしいんですよ!一口食べれば食欲が倍増します。いつもはめんどくさがってレシピを聞かないのですが、今回はちゃんと分量まで教えてもらって、観察したのでバッチリ。今度は自分で作りますよ。

タイ人の彼らは英語もちょっとたどたどしいし、いつも笑顔なので、心優しくみられますが、、、って本当に心優しいんだけど、でもジョークはけっこうブラックなときもあり(笑)。それもあって、ワインが進んだのもあって、食卓は大笑いの渦でした。

本当に楽しい週末だったな〜。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 02:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイワイ@我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

手巻き寿司パーティー

以前住んでいた街のお友達2人が泊まりにきてくれました。

向こうに住んでいた頃は毎日のように遊んでいたし、週に一度は明け方までワイワイおしゃべりしたりゲームしたりして過ごしたもの。今住む街へ引っ越すのに一番戸惑ったのが友達の存在でした。日本にいたときはよい友達って言うのになかなか恵まれなくて、でも今から考えればそれは自分にもけっこう問題があって、そういうことをアメリカに来てからできた友達から学びました。だからそういう意味では今の私の友達は「恩人」ですね。

夜は恒例の手巻き寿司。近所に住む友達家族も巻き込んでワイワイやりましたよ。

temakizushi080309.jpg

具はまぐろ、サーモン、いか、明太子、とびこ、シーウィードサラダ(緑のヤツ)、納豆、出し巻き卵、アボカド、きゅうり、かいわれ、紫蘇、と豪華絢爛!「きゃ〜、ちょっとこれ多すぎだよ」「何人分だよ!」「食べきれないね〜」みたいなみんなの反応を裏切って、完食。みんな自分の胃が信じられない様子(笑)。本当にこれを食べきったなんてやばいよ、みんな。

子供達は力いっぱい遊んだあとは、のんびりしまじろうを観て、ちょっと大人たちにまとわりついて、また全力で走って、と大忙し。ハッチも頑張ってお兄ちゃんお姉ちゃんの中に入って邪魔してましたよ。

パーティーのお開きは午前3時過ぎ。最後のほうは老体はふらふら、でも心は満たされました♪


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 01:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイワイ@我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。