2009年10月31日

Happy Halloween in 2009!

本日はまちにまったハロウィン。家族で仮装してお友達の家のハロウィンパーティーへお呼ばれしてきました。

halloween2009_1.jpg
ハロウィンちっくなご馳走

ギョロはミツバチ、ハッチはかぼちゃ、夫は海賊、そして私はアンパンマンになりましたよ。大人も仮装要なパーティーだったのでね。ノリの悪い私なので、このくらい強制されたほうがいいですね(笑)。おかげで大人も楽しくはじけました。

halloween2009_5.jpg
ミツバチ & かぼちゃ

halloween2009_6.jpg
ノリの悪いアンパンマン

halloween2009_2.jpg
みんな本格的

ギョロにとっては3度目のハロウィン。でも今回が本当の意味で初めてのハロウィンかな。だって生まれて最初のハロウィンは赤ちゃんだからただ無理やりコスチューム着せられてパレードに参加させられただけだし、去年だって近所のショッピングセンターをまわったけどそれもワケ分かってなかったし。今年はお兄ちゃんお姉ちゃんたちと一緒にTrick or Treatingをしっかりしてきました。

同じ年頃の子だけで周ればよかったのだけど、ギョロのお友達はみんな年上。だから一緒に周ると言ってもかなり遅れを取るギョロちん。しかもドアの前まで行くのに長い階段を上らなきゃいけない感じのタウンハウス郡だったので、ついてくのも一苦労。そんなんで頑張ってのぼりきったあとにはみんなキャンディーをもらい終えたあとだったり、大きいお姉ちゃんたちの後ろに隠れて見えなかったりデ、キャンディーをもらえないこともしばしば。「かわいそうなギョロちゃん」と涙ぐみたい気持ちなアホ親な私(笑)。でもギョロは全然めげずに、それはそれは頑張ってTrick or Treatingに参加していました。大きくなったもんだな〜(涙)。

halloween2009_3.jpg
がんばれギョロ!

子供達は「かごが重くて持てなーい、持ってみて!重〜い!」とキャンディ自体よりも自分の功績に酔っている様子なのがかわいい(笑)。子供達は無邪気でかわいいな。子供嫌いだった私はどこへやら。

halloween2009_4.jpg

家に帰って子供達は早速お菓子をほおばります。ギョロは、、、私が家から持参したオーガニックのクッキーのみ。こういう歯にくっつく系のキャンディーやチョコレートはやっぱり早いものね。ギョロも普段からそういうことに関して厳しいママがまさか食べさせてくれるとは思ってないので、素直にオーガニックのクッキーをおいしそうに食べていましたよ。このキャンディーたちは今夜ゴミ箱行きです。あ〜、エコじゃないよな、と自己嫌悪な私。

ちなみにハッチは海賊(夫)とお留守番。微妙に小雨が降っていたし、ハロウィンが分かる年でもないし、どうせ外に出たってすぐ疲れて泣くし。夫は他の男性郡と映画とか見てくつろいでました。

ああ楽しかった!在米11年になる私ですが、こうやってTrick or Treatingに参加したのは実は初めて。というより子供の少ないエリアに住むことが多かった私なので、子供達がひっきりなしにきてキャンディーをあげるって経験も実はほとんどありません。だから親子で初体験。こういうのがこれからどんどん増えてくんだろうな、と思うと楽しみ♪


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 05:21| Comment(2) | TrackBack(0) | アメリカ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月30日

本日は有休なり

有休を取って家でまったりしました。

と、言っても一日中ごろごろできないこの私の損な性格。時間がもったいない、と思っちゃうんですよね。今年はブーツが欲しいので、さくっとブーツだけ見にいったんだけど、なかなかこれと思うのがなく。っていうか、どういうのが欲しいか頭にまた描かれてないので、実際見てまわっても何が欲しいか分からないのです。もうちょっとじっくり考えてから来よう。

午後はお友達を呼んでランチ&おしゃべり。子供達はお昼に迎えに行ったけど、どうせ家に帰ってすぐお昼寝するだけなので、今回はプレイデートにはしませんでした。子供達はそんな空気を読み取ってか、お昼寝時間なんと3時間半!すごいっ!おかげでママンはゆっくりおしゃべりに興じることができましたとさ。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 04:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月29日

コンサルタントの初日

コンサルタントは現場に入った初日からプロダクティブであることを求められます。

gyoro_sunglasses102909.jpg

だってクライアントに請求する額が尋常じゃありませんから(私の金銭感覚からしてね)。この分全部私のふところに入ってきたら、私の人生は大きく変わっていたことでしょう。でね、それは上の地位に行けば更にそのプロダクティブであることに対するプレッシャーは高くなります。まぁ、上の人ほど請求額が高いワケだから、それに比例してるまでのことだけど。

先週からチームに参加した女性。既存のシステムに対する変更をしなければならず、そのCR(チェンジリクエスト)を書く役割を担ったのですが、、、月曜日に参加して、木曜日には「明日までにCR提出できる?」とPM(プロジェクトマネージャー)にメールもらってました。ひょえ〜、かわいそう!

だってやっぱり大きな会社だから、そのシステムを理解するのってたとえひとつでもいろいろ周りのことも学ばなきゃいけなくて、時間かかるんですよ。それにチームの人たちはみんな忙しいから時間割いて説明してあげることもほとんどないし、ネットワークひとつつなげるのだってなかなかヘルプが得られない。まぁ、私は何年もいるのである程度顔を知ってる人がいるから、さくっとお願いできちゃうし(それが私のキャラクターでもある)、楽な面もあるけど、彼女みたくシニアレベルではいってくると聞きづらいのかな?

で、私はその既存のシステムをよく知ってるので、彼女と一緒にミーティングに行ってクライアントと意見を交わしたり、ハイレベルのEstimate(どのくらいの時間と人数が必要かの予想)やSolutionを彼女に教えてあげたりしていて、彼女もきっと助かっていたと思うのですが、PMは「彼女から距離を置け」と。このCRは彼女が全部担当で、私は彼女が質問がある場合に答えるSME的(Subject Matter Expert)立場であるべきだから、と。いや〜、私も(長々とブログ書いてるくせに)とにかくやることが山積みなので、そのほうが助かるけど、きっと無理ですよ、彼女一人じゃ。。。

こういう環境は私は苦手です。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月28日

flu season‏

日本もアメリカもすごいことになっていますね〜。学校は学級閉鎖が相次いでいるようで、恐ろしい!ふと思ったんですけど、一週間学級閉鎖になったら働くママのいる家庭はどうするのでしょうかね。家からできる仕事ならいいけど、そうでない場合、そんなにいきなり休めないでしょう?

ihop.jpg

我が家は誰もインフルエンザにはなってないけど、このインフルエンザ大流行の余波はしっかりうけています。

まず第一に今年はワクチンが手にはいりづらい。私も夫も今週会社内の出張サービスで無料で季節性のほうの接種を受けるはずだったのですが、それが延期。何だよ〜、だったらもっと早く受けとけばよかった。。。私はインフルエンザにかからない自信があるので、あまり受ける気はしないんだけど、夫は受けたほうがいいし、私も小さい子供たちがいるからやっぱり受けたほうがいいのかな〜。

第二にSeasonalとH1N1のワクチンが出回るのにずれが出たため、注射を受けるのに何度もクリニックに通わなければならない。最初にギョロとハッチのSeasonal、次にハッチのSeasonalブースター(初めての接種なので二度接種する必要があるのです)、そしてギョロとハッチのH1N1、そしてハッチのH1N1のブースター。かなり面倒です。

第三に病院の混雑具合。ギョロが鼻風邪をひいたので、インフルエンザを心配して病院に連れて行ったのですが、予約を取るのに一苦労。電話受付開始が8時。ず〜っと話し中でやっとつながったのが9時半。つながってもけっこう待たされるしね。「電話ずっとかけてたんだけど」とさくっと文句を言うと、「ここんとこすごい量の電話でさばききれてないのよ」的な謝罪。謝罪があっただけでもこの国では奇跡、、、と脱線しちゃいけない。

第四にみんなすごい神経質になってるので、咳をするギョロに対する風当たりが強い。病院ではマスクをさせてたんだけど、「ちょっと、鼻もちゃんとおおって!」と看護士さんに怒られ、私も予防のためにマスクをかけてたんだけど「あなたも鼻おおってないでしょ!」と更に怒られた。。。いやいや、私はすこぶる健康体ですよ。ってか風邪引いて、寝込んで、仕事も家事も休んでみたいもんですよ。

そして神経質なのは病院以上にデイケア。ギョロはマイナーな風邪とみなされ何の薬も処方されなかったのだけど、デイケアの先生に「咳すると他の子に移るから、医者から薬処方してもらうべきだったわよ。デイケアに通ってるから他の子に移したくないからって言えばちゃんと処方してもらえたはずなのに」と怒られました。いや〜、咳のために何か必要ないか聞いたんだけど、何も要らないって言われたもんで、と答えると、「でも他の子に移るから」と。いやね、分かってるんですよ。私も幼子の親ですから、風邪をうつされたくないのは分かるけど、しょうがなくないですか?子供一人鼻風邪引いたからって仕事休んでたら有休いくらあっても足りないですよ。

これから毎冬インフルエンザが猛威を奮うのでしょうかね。既に春が待ち遠しい私です。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

迷ってること

この時期になると私が決まって迷うこと。それは、、、手帳選び(笑)。

去年、今年とほぼ日を使っていて、それなりに気に入っていた私。周りの情報を一元的に管理できるのはやっぱり便利だし、記録する楽しみもあるし、きっと何年後かに読み返したらおもしろいはず。仕事のミーティングなんかはアウトルックに入ってるんだけど、やっぱり私は紙面にも書き写します。なんとなく安心感が違うんだよね〜。昭和世代ですから、やっぱりアナログ重視。もしくは暇人とも呼ぶ。

で、今年もまた新しいカバーのラインアップも出たことだし、新しいカバー買っちゃおうかな、なんて思ってるのですが、他の手帳も気になるんですよね。その代表がアクションプランナーみたいなタイプ。

ほぼ日はゆるい感じで、自分色にページをうめていけるので、その辺は楽しいかもしれません。でも私、このゆるさ、あまり使いこなしていないのです。書いてることと言えば、仕事のミーティングの予定と、仕事のやることリストと、そのほかの遊ぶ予定と、たま〜に気が向いたときに夜ご飯何作ったか書くくらい。白紙ページもけっこうあります。だったらもっと時間管理ができるタイプのほうがいいのかな、なんて。

自分が時間をコントロールするのが目的のアクションプランナーですが、やっぱり心配になっちゃうのが、コントロールされるのは私だったりして?みたいなこと(笑)。子供達と夫と手帳にコントロールされる私、、、怖すぎ!

やっぱりまたほぼ日にしようかな。。。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 22:52| Comment(5) | TrackBack(0) | お気に入り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月25日

衣替え‏

朝晩はもちろん、日中もけっこう底冷えする今日この頃。なのに我が家のクローゼットはまだまだ夏でした(笑)。

gift_from_japan.jpg

衣替えってやり始めると、「あ、こんな服もあったんだっけ!」なんて楽しいんだけど、それまでが憂鬱だと思いませんか?わ、私だけ?しかも子供服ってけっこう細々してて量も多いので、時間かかったりするんですよね〜。夜子供たちが寝静まった部屋で衣替えするわけにはいかないので、必然的に週末の数時間になるわけでしょ?何かと忙しい週末において、衣替えの優先順位はかなり下がります。本当は高いんだけど、そういう心の声は聞かないふりをする特技があるもんで。

で、クローゼットには夏物がずらっと並び、部屋の床と廊下に冬服が散らばってるという目も当てられない状況が続いていたというわけ。こういうのって精神衛生上よくないですね〜。こういうのが気にならない人ならよいのかもしれませんが、私は怠け者なくせにこういう乱雑な暮らし方が嫌いですから。

今日は夜から友達がディナーに来ることになっていたので、その前の数時間で猛ダッシュで衣替えを決意。夫が風邪で寝込んでいたので、子供たちを見ててもらえず、二人にあれやこれや邪魔される中なんとか終了しました。きれいにたたんでプラスティックボックスにいれた夏服をトイレに行ってる隙にハッチに全部取り出されたときには激しく脱力したりしたけど。

さ、残るは大人の衣替え。なんとか来週末に終わりますように!


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

はっきり言い過ぎ?

昔からそうなんですけど、私はいろいろはっきり言い過ぎたり、余計なこと言ったりする大人でして。しかも恐らく「え、そんなこと言っちゃう?」って空気に気づくのが、人より遅い。日本ではKY(空気が読めない)なんて新しい単語があるそうですが、私、きっとこれです。

gyoro_sanpo102309.jpg

いや〜、自分ではね、これでもいろいろ気を使って発言してるつもりなんですよ。あまり仕事のことを話すと自慢してるように思われたことがあったので(と、後から勘づいた)、仕事のことは聞かれて質問に答える程度にしているし。人の身体的なことは悪いことはもちろんよいことだってコメントを避けています。身体的なことってコンプレックスを持ちやすい部分だと思うので、私がよいと思って褒めたことも相手は気を悪くすることあるでしょ?たとえば私はかなりやつれた感じに痩せているのだけど、悩みでもあるので、痩せてると言われても嬉しくありません(別に嫌でもないけどね)。でも世間一般の日本人女子はそれを喜ばしいことと捉えるし。ま、いろいろなのでね。

でもね、やっぱり私は人よりも気遣いが足りないような気がする。それを周りの人のフォローの発言でいつも気づくワケですよ。たとえば今日は午後仕事を早退して、ギョロとハッチを連れてプレイデートに行ったんだけど、産後痩せないよね〜、みたいな話になったんです。特に一人目よりも二人目が大変だ、と。それは激やせと言われる私でさえも確かにそうなんですよ。痩せないと言うか、下腹部のたるみはそれはそれは醜くて(笑)、二人目産んだあとはかなりhopeless。で、「私もまだ体重戻ってないんだ〜」なんて嘆いていた去年一人目を産んだ友達に向かって、「一人目で戻らなかったら、二人目なんて絶対戻らないよ〜」と言ったら、周りに「あはは、かなりはっきり言われちゃったね!」と。あり?そんなにはっきり言いました、私(笑)?

あと二人目を一人目に続き、帝王切開で産もうという妊婦さんに向かって、私はVBAC(一人目帝王切開、二人目普通分娩)やったよー、普通分娩のほうが絶対回復楽だよー、帝王切開大変だったでしょ?と言ってみたり。で、隣にいた別の友達が「でも個人差あるからさ」とフォロー入れていて、ありゃりゃ、またやっちまっただ、みたいな。

こういう経験を重ねて、気をつけるようにしているのに、やっぱり同じことを繰り返す私。そしてそれが分かっているだけにちょっとあとで落ち込んだりするのでなおさら始末が悪い。そういう意味では本当のKYではないのです。KYO(空気読むのが遅い)なのですよ(笑)。

でもさ〜、もうしょうがなくない?と開き直ってる私もいるのも事実。意地悪で言ってるワケでもなくて、どちらかと言うと人のためになるかと思って発言してる部分も多いワケで。実際人の世話焼くのも嫌いじゃないワケで。それでも月ちゃんって付き合いづらいわ〜、と思うんだったら、もうそれでいいですよ、と思ったりするのです。それでも一緒にいてくれる少人数の友達がいて、それで私は満足。ま、子供たちの友達関係が絡んでくるので、この辺が歯切れを悪くさせる一番の要因だったりしますがね。

確実に言えることは、、、私はもう日本には帰れないですね(苦笑)。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 23:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

ハッチ フルーショット

ハッチのフルーショットに行ってきました。

ハッチは今年が生まれて初めてのフルーショットなので、二度目のブースターショットが必要。今回はシーズナルのブースターショット、そして待ちに待ったH1N1の最初のショットでした。一ヶ月後にまたH1N1のブースターショットに来ないといけません。そして来月はギョロの3歳検診があるので、それと一緒にH1N1も受けさせて、、、こういうことで私の有休はきれいに消費されていきます(泣)。

最近は言葉もいろいろ出てきたハッチ@13ヶ月。犬を見れば「わんわん!」、靴をゆびさしては「ふっふん!」、「ハッチお水飲む?」などの問いかけには「うん」と返事。理解力も相当高まっていて、「ドア閉めて」とか「ご飯食べる?」とか、日常のことはほぼ分かっています。だから外へ出てもけっこう楽。行くな、と言えばちゃんと戻ってくるしね。それでもギョロのときは結構焦っていたものですが、二人目となるとね。肝が据わります(笑)。

今日は仕事も暇だし、一日ハッチを家に置いといてもいいかな〜とも思ったのだけど、所用をぱぱっと済ませたかったので、クリニックからまっすぐデイケアへドロップオフしてきました。今月来月はなんだか行事がもりだくさんでばたばたするな〜。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 04:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 次女ハッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

レシピ

私は特に料理が好きなタイプでもないのですが、どうせ食べるならおいしく食べたいと思うので、いろいろ作っています。でもね、普段かなり限られた時間内で工夫した料理を作るのは無理!ぱっと頭に思いついたものを作るか、とりあえず野菜やお肉を切りだして、同時進行でどう調理しようか考える、みたいな感じ(笑)。そんなときに助かるのが子供ができる前(=時間があった頃)に集めたレシピをまとめたファイル♪

moai.jpg

私がアメリカに来た頃って本当に料理ができなかったのですよ。目玉焼きも作ったことがなかったほど(笑)。ずっと実家で甘やかされて育ってきたので、料理をする必要がなかったのです(ママごめんね)。アメリカに来る前はタイに住んでいたのですが、タイってご飯を作らなくてもいい国なんですね〜。特に一人分だったら買ったほうが安い、そして当たり前のようにおいしい。実際キッチンのガスコンロが壊れてたんですが、全然直しませんでした。だって火を使うのってお湯をわかすくらいのことで、それだったらポットで充分でしたから。

そしてこちらに来て当たり前のようにご飯を作らなければならなくなった私。とりあえず見よう見真似で適当に鍋に思いついたものを放り入れて、適当に醤油とか入れて作り始めたのですが、いやーまずかったね、ありゃ(笑)。そしてまだかろうじて若かったこともあり、別に栄養のバランスを考えたりもしなかったので、最悪な食生活でした。

そして大学卒業して働き始めて余裕が出てきて、いろいろ研究し始めたというワケ。特に主婦友達(そういうのが5年前くらいまでなかった)ができてからは、ポットラックなんかも増えて、料理に対する意欲も出てきて、今に至ります。その頃は時間もあったから、レシピ本を買ったり、ネットで調べたりして、同じレシピも何度か挑戦して、自分なりにアレンジをしてそれをメモして、そういうのをファイルにしてまとめました。ファイルも、麺・ご飯系、おかず系、副菜系、デザート系なんかに分けたりして、その頃かなり時間があったことがうかがえます。

そして今はもちろん新しいレシピを開拓する気力なんてないので、そのファイルが大活躍。普段はあまり気をつけてレシピ通りに作るご飯ってないのだけど、ポットラックや人を呼ぶときに本当にこれなしにはやっていけないってくらい大事!自分が気に入ったものしか入れてないから、この中から選べば間違いはないし、注意事項なんかも書いてあるから失敗も少ない。

昔は永遠にあると思っていた時間。気づいたら一分一秒を争う生活になる、そう、それが育児(笑)。皆さん、レシピの開拓はそれ以前に済ませましょう!


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

冬物大人買い

週末はずっと雨降りでしかも寒かったので、予定していたフォールフェスティバルへも行けず。で、ちょっと遠出してアウトレットモールへ行ってきました。

winter_cloth.jpg

うちは夏物は実家から大量に送ってもらったりして売るほどあるのですが、冬物がかなり手薄。って言うかギョロに関してはパジャマくらいしかありませんでした。先週もちょっと買い足したのだけど、それもどうも足りず、今回はまとめて買いました。

夫に至っては仕事以外ではけるパンツがなんと一着。もう本当に目を覆いたくなる格好だったので、夫のジーンズとセーターも2着ずつ購入。私のもしれっと買いたし、満足満足・・・、あ、あれ、もう一人いたような。

そうです、ハッチちゃん(笑)。いや〜、これは二人目の宿命ですね。ハッチの冬服はおさがりで何とか間に合う感じなので一着も買いませんでした。かなりな罪悪感なんだけど、最近ギョロを今のホームデイケアからモンテソーリスクールへ通わせようと計画をしていて、そうすると授業料が1.5倍以上になる計算。財布の紐もきつくなるわけです。ごめんよ、ハッチ。でも洋服で将来食べていけないけど、きちんとした教育があれば自分の足で立って生きていけるワケだから。。。

埋め合わせと言っては何ですが、今夜はハッチの大好きなフォーでしたよ。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 03:34| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月14日

しゃぶ辰

いつも仲良くしている同僚数人でしゃぶ辰へ行きました。確か今年の初めのほうにも別の友達と来たんだよな。だから違うところへ行きたかったのだけど、日本のしゃぶしゃぶと中国のしゃぶしゃぶを比べよう、と、意味わかんないことで異様に盛り上がっていたので、まぁしょうがなく。

sukiyaki.jpg

前回はしゃぶしゃぶにしたのだけど、今回はすき焼きにしました。他にも焼肉や寄せ鍋もあったのだけど、満場一致ですき焼き。味はですね〜、う〜ん、お肉がちょっと硬いかな。。。特上にしたはずなのに。あと味つけもなんか普通〜な感じで、家で作ったのと全然変わらない。私はやっぱりしゃぶしゃぶのほうが全然好きでした。次回はまたしゃぶしゃぶにしよう。

コースを頼んだので最後にアイスクリームがついてきて、みんなグリーンティーアイスクリームを頼みました。ここのグリーンティーアイスクリームはほろ苦くて日本にある抹茶アイスクリーム並みにおいしいの!でも同僚たちには予想通り不評。「苦っ!」「なんかグリーンティーの味がするよ、これ!」と当たり前のことを言って顔をしかめていました。こっちにあるグリーンティーアイスクリームって甘ったるくて私にとってはおいしくないのだけど、やっぱりアメリカ人たちにはその甘ったるいほうがよかったみたいです。

同僚が集まれば話題はもちろん、、、ゴシップですよ、ゴシップ。うちのチーム(アメリカ側インド側合わせて90人くらい)はみんな仲良しこよしってワケではないので、いろんな悪口やらウワサ話やらあふれております。2時間のあいだ、よくも仕事の話ばっかり。。。昔はこういう大人をうざいと思っていたのですが、私もしっかり大人の仲間入りしました。「あいつはデキない」系の悪口を聞くと、やばいやばい頑張らないとって焦るので、悪いことばかりじゃないのですよ。のほほんとしてられない、という危機感は常にある程度は持ち合わせていないとよい仕事はできないと思うので。

まぁ、悪口と言ってもジョークもかなりの割合で混じるので、おかしくておかしくて大笑いの連続。目の周りの小じわを相当増やして今回の出張無事終了です。明日帰りま〜す。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本食レストラン in NYC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

エステへ

今回の出張でひとつ目標がありました。それは、、、エステへ行くこと♪

だって普段は自分の時間なんて皆無だし、エステどころか髪をとかさない日があったりして、女としてってより人間としてどうなの?って毎日。でね、そんな自分に嫌気が差して、ちょっと前に出た「紀香バディ」と言う藤原紀香の本を買ったのです。彼女のようになりたいとは恐れ多くて言えないけれど、心構えみたいなものは学びたいと思って。そんなときにたまたま今回の出張が入ったので、今まで贅沢もしてこなかったのでたまにはいいかな、と。夜7時に仕事を終えて、即効で近くのエステへ行ってきました。

エステなんてものは一度やったくらいでなーんの変化もあるものじゃないけれど、静かにゆったりと流れる時間を一人満喫するのはそれはそれは贅沢なことでした。芸能人は産後もありえないくらい美しくて、それもそのはず多くはこういうエステとか専属トレーナーがついてエクササイズとかやっているそうですけど、きれいになるはずだよな〜と思いました。いや、エステをしてるからきれいになるのではなくて、こう自分の美容ためだけにこんなふうに贅沢に時間を使えたら、そりゃきれいにもなるさ。

さ、せっかくツルツルになったお肌をこれから維持しますよ。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 12:53| Comment(2) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

うどん East

NY出張中です。先々週に続けて今月は二度も出張!子供達にも夫にもここまで続くと申し訳ないですね。。。

なんて言いつつ、夜はひとりでしれっと外食している私。いやいや、仕事も長引いたし、到着日は朝も早起きなので疲れているので、どこかでテイクアウトしてホテルで食べようと思っていたのですが、たまたま見つけたミッドタウンにあるこのレストランを見かけて、入りやすそうだったので一人で入っちゃいました。

udon_east.jpg

でも値段もかなり安いし、そこそこなんだろうな〜と申し訳ないのだけど、期待度ゼロ(すみません)で入ったこのお店。。。悪くなかったです、全然!チューハイもしっかり濃くて、近くにある有名居酒屋Rとは大違い(すみません)。夜だけ出るおつまみもおいしかったし、うどんもまずまずでした。それにね、何となく一人でも入りやすい雰囲気なのです。まぁ、私は出張生活がかなり長いので、一人飯は気にならないタイプですが、ここなら楽なので今後も足をちょくちょく運んじゃおうかな、と思っています。

さて一週間がんばるぞい。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本食レストラン in NYC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

家ディナー

お友達2家族を呼んで家ディナーしました〜。

dashi_shoyu.jpg

気心知れた友達なので、こちらも形式ばらずにいつもの感じで。夫が時間をかけて丁寧にイカをさばいてくれたので、それに出汁醤油やそのほかちょこまか乗せてオーブンで焼いたものがメイン。出汁醤油、一本あると本当に便利ですよね〜。あとは前日作っておいたチキンと卵の煮物。そしてグレープフルーツのサラダを。お友達は大量の細巻きだとか、芸術的に細かく切られたきんぴらごぼうだとか、いろいろ持ってきてもらって、思いのほか豪勢な食卓になりました。

友達と話してていいな、とよく思うことが、あらたな可能性や自分の知らなかった一面を発見できるとき。聞いてもらうことによって「あれ、私って思ったほど悩んでない?」と逆ポジ思考になったり、「もしかして私こういう趣味があるかも」と自分が好きなこと(そのトピックが頻出するのでそれで気づく)に気づかされたり。まぁ、普通にジャニーズの話とかしてるだけでも結局楽しいんですけどね〜。みんなでワイワイご飯食べるだけで幸せなワケです。

子供達も今日は喧嘩したり、その後仲直りしてお祭りで買った綿菓子を一緒に食べたり、パパママ同様楽しみました。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイワイ@我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デイケアでのパーティー

子供たちの行くデイケアで、両親を招いたパーティーが行われ、私と夫も行ってきました。

ホームデイケアなので、結局私たちを入れて5家族と小規模。でも私は大きな集まりが苦手なので、このくらいがちょうどいいです。すべての家族と話をすることができて、大満足。子供が普段どの子と遊んでいるかはある程度ギョロの話から検討はついているけれど、実際見てみるとあらたな発見ばかりでとても楽しい!あんなに引っ込み思案だと思っていたギョロがみんなの先頭を切って(一番年上なのでね)はしゃいでたり、一番仲のよい2歳半のアディソンとは結構身体を使った遊びをしていることとか、ママにべったりのハッチが同い年のダグが来るとママそっちのけになることとか、とにかく新しい発見ばかりでした。

パパママとも送り迎えの際に一緒になってちょっと立ち話をして、近所の情報とか何の仕事をしているかなど軽く話すことはあっても、なかなかじっくり座って話す機会ってないものなのです。アディソンのおばあちゃんが実は日本人と台湾人のハーフだとか(アディソンママのステップママね)、ダグのお父さんが実は私の働く会社で数年前まで働いてたとか、「うそ〜!」みたいな会話も楽しかったし。

そして何よりも嬉しかったのが、デイケアの先生@パキスタン人のパキスタン料理が食べられたこと!初めて食べたのだけど、私はインド料理よりも食べやすい感じで好きだな。子供たち用に食べやすくしたものももちろんそうだけど、「これはあなたたち用よ」と出された辛いラム肉も全然インディアンより食べやすかったもの。私の大好きなライスプディングも今まで食べたどのライスプディングよりもおいしくて、ギョロもハッチもおかわりしましたよ(笑)。

ご飯を食べたあとは子供たちは庭で遊んで、大人は談笑の続きを。慣れてる場所だし、先生や先生の息子@ベビーシッター役もいたので、かなりのんびりと大人同士の会話に集中することができました。もっと長居したかったんだけど、先生に悪いのでみんなすごすご退散。でも長居したい雰囲気でまくりでした。

またこういう集まる機会があるといいな。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 03:53| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

砂遊び‏

私が子供の頃は日本の公園には必ず砂場があったと思うのですが、今でもそうなのでしょうか。こちらの公園では砂場って見たことがありません。安全性や衛生の面でよしとされないからなのかな。個人の家で砂の入った箱みたいなのがあって、そこで遊ぶのは見たことがあるんだけど。。。

gyoro_sunaasobi.jpg

ギョロはしまじろうの絵本やDVDから砂場の存在を知り、付録のスコップセットで砂遊びをしたがっていました。今年は我が家もちょっとごたごたが続いてビーチも行けなかったのでかわいそうなことをしたな〜、と思っていたのですが、散歩中にギョロが道ばたにたまった砂を発見。「マミー、砂だよ、砂〜!」と大興奮しているので、スコップセットを持ってそこで砂遊びをすることにしました。しまじろうのスコップで砂を救い、ドーナツカーに入れたり、しまじろうの型に入れたり。そして「マミー、ドーナツのプリン(?)作ったよ!」なんて言って何度もおいしいおやつを持ってきてくれました。最初は砂を食べようとしていたハッチですが、お姉ちゃんがせっせとプリンを作る姿を見て、自分も砂を一生懸命マミーのもとへ運んでくれました。

なんだか今年の夏は親の都合でたいしたバケーションもなくて申し訳ない気持ちでいっぱい。海も山も何もなかったね。ギョロはあんなにビーチに行きたがっていたのに。まぁ、大きなバケーションをやるとしたらギョロがもう少し理解力が増えて、ハッチも一人でさっさと歩けるようになる来年のほうがいいもんね。ダディーとマミーは来年のバケーションに向けてがんばって貯金しますよ。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 02:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月07日

現場で働くことの大切さ

いつものことですが、先週出張で現場に来て、チームのみんなと働くのって、毎回思うんだけど、ものすごーく有意義なこと。もうこれは両方経験した人でないと分かりませんね。家から働くとメールやチャットのやりとりに頼ることになるから、とにかくコミュニケーションが難しいのですよ。

ny_subway.jpg

まず第一にぎくしゃくしやすくなる。こちらの文化って責任の所在を明らかにすることに重点を置くので、どうしても「言ったじゃないか」「聞いてないよ」「知ってるはずだよ」的なやりとりが増えるし、そういうやりとりに近づきそうな気配を見せるとみんな身構えます。それは私自身も同じことで、だからなんだか手をとりあってチームで頑張ろうよ、みたいな感じはなくなります。

その次にみんな忙しいので、メールやチャットや電話で何かをお願いしても無視される確率が高い。もうこれはイジメかと思うほど一日中避けられたりすると、かなりストレスたまります。

でね、現場へ行くと私の場合はこのふたつの問題がすっきり解決します。まず第一のぎくしゃくは、顔をつき合わせてジョークを言い合って一緒にコーヒー飲んだりランチしたりして、そうするとみんなの態度は一気に軟化。30分のConfernece Callが時間がなくてできないと言い張る同僚が、コーヒー片手に1時間半隣に座っていろいろ教えてくれたりします。忙しいんじゃなかったのかよ!

そして二番目の問題ももちろん解決。だって私がお願いしたいことなんて15分もかからないことばかりなので、直接オフィスに行って「あの件だけどさ〜」なんて切り出すと、いやがおうでも仕事を中断して顔をあげないといけないワケですから。

あとね、私は職場ではひたすら下手に出ることにしています。これはきっと賛否両論あって、下手に出すぎてバカにされたり信用してもらえなかったりってこともきっとあるのでしょうが、私は別に人の上に立ちたいとか思っていないので、円満に仕事ができることのほうが大切。そうすると普段ぴりぴりしている人の態度もかなり落ち着くようで、「OOさんはあなたには優しいのね〜」なんて別の同僚に驚かれたりします。

あとは私はアメリカのテレビも観ないし、英語の会話もジョークも下手なのだけど(ジョークに至っては何がジョークなのか分からないことがしばしば・笑)、なんというか私にしかできないような会話やユーモアのセンスってあると思っているのです。アメリカに来てしばらくは自信がなくて、しかもアホだと思われたくなくて、かたくなに心を閉ざしていたのですが、今は私は私って割り切っています。そうするとチームの中心的存在にはならなくても、なんとなく居場所ができるのがこれまた不思議。

日本人だからってのもちょっと得することもありますよね。インド人と違って、日本人で普通にアメリカの会社で働いている人はそう多くはないので、「へ〜、日本人なんだ?」ってところから始まって、日本に行ったことがあるよ、とか、僕の親友は日本人で・・・、とか、日本では〜なの?とか、そこから会話は始まります。これも自分に自信がない頃は「誰も日本なんて興味ないから」的なうざい大人だったのですが、そうやってかたくなに心を閉ざしてるうちは、日本に興味がある人さえも近寄ってきません。

出張は大変ではあるけれど、いろいろ考えて、やっぱりよいことのほうが多いな。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 03:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月06日

ギョロ成長記録@2歳11ヶ月

あっというまにおませな女の子。この前まで赤ちゃんだったのにな〜。

gyoro_bicycle.jpg

+と〜ってもおしゃべり。常にマミーとおしゃべりをしています。車に乗っているときも「見て見て、マミー、旗いっぱいあるよ?」とか常に外の様子を教えてくれます。
+口調がママそっくり。「ギョロ、ご飯食べるから手洗ってきてよ」「さっき洗ったじゃん、ほら!」、“じゃん”って、“ほら”って。でもよく考えると私、多用してます。。。
+あまりご飯を食べなくなったのだけど、「全部食べないとアンパンマン観ないからね」などと脅すと食べます。これでいいのだろうか。
+トイレトレーニング、おしっこは昼間はほぼ完了。残るは夜、そして難関うんち。
+数字の練習始めました。文字、数字のコンセプトを教えたいんだけど、いまいち分かってもらえてないよう。
+ショッピング好き。モールへ行くと「楽しかった!」と大満足。あまりショッピングばかりにうつつを抜かすような子になって欲しくないんだけどね。。。
+優しいお姉ちゃん。いつでもベイビーハッチのことを気にかけてくれます。
+今月は特にワンコがなぜかお気に入り。いつも隣に座ってなでなでして、ちゅってキスまでしています。家に帰って一番に探すのは誰よりもワンコだし。

あともうちょっとで3歳!


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 02:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 長女ギョロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月05日

ハッチ成長記録@12ヶ月

日々人間として目覚しい成長を遂げております。

portrait_studio.jpg

+ハッチ行動開始。歩けるようになったらどこへでもとっとと小走りです。でもLazyなときはハイハイしてたりして、こういうのはギョロと違うな〜。
+欲しいものを指指して教えてくれるので、意思疎通がけっこう図れて、ハッチのストレスはそれができなかったギョロより少ないはず。お水だったり、オモチャだったり、椅子に座りたがったり。ベイビーサインを友達が薦めた理由はこういうことかな。
+食に対する執着がさすが次女、生き残り大作戦。食卓にお皿を並べ始めると遊んでいたおもちゃをほっぽり出して、ハイチェアに座らせろ、と要求します。
+夜泣き率75%だった今月。Teethingもあったからね。マミーは疲れました。
+おしゃべりも上手。「くっく」「マンマン(アンパンマン)」「ばば(バナナ)」「わんわん」「ばん(バイキンマン)」「まんま」などなど。
+お姉ちゃんの遊びが何でも気になるお年頃。常にあとをついて周って見学、もしくは邪魔します。
+まだまだご飯は何でも食べるし、すごい量!でもワケが分かってくるにつれて食べる量って減ってくんですよね〜。
+読書好き。デイケアから帰ってくると必ず本棚へ行ってひとりで読書。お風呂から出たあとも読み聞かせをしろと本を何度も持ってきます。賢くな〜れ!
+前髪をいつもちょんまげにするんだけど、すぐにゴムを外してしまいます。だから目に髪の毛が入ってうっとうしい。切らなきゃだな。
+ドアを閉めるのが大好き。誰かがトイレから出てくるたびに駆け寄ってきて、ドアを閉めてくれます。

親子で体力勝負な毎日です。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 02:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 次女ハッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月04日

引っ込み思案

ご存知、うちはギョロもハッチも引っ込み思案。それでもギョロに関しては改善の兆しを見せ始めました。

bbq_party100609.jpg

土曜日はお友達のお家でのBBQパーティーへお呼ばれ。日曜日は我が家でプレイデート。以前は一人で遊んでばっかりで、いや今もそうなのですが、自分からお友達に話しかけるようにはなってきました。自分が好きな本を説明してあげたり、おもちゃの使い方を教えてあげたり、自分のひざにできたかさぶたを見せたり(笑)、それだけでも進歩。忙しい中、頑張ってお友達との交流の場を設けた甲斐がありました。

土曜日のBBQパーティーで、もう一人働くママがいて、「デイケアに子供を送ると社交的になるからいいわよ」とみんな(専業ママ)に言っていました。「そうだよね〜」なんてうなずいていたみんなの脳裏にはっと浮かんだのはそう、ハッチ(笑)。「あ、あれ、ハッチちゃん?」。そうですよ、ハッチなんて生後2ヶ月からしっかりデイケアにいってるのにこの引っ込み思案ですよ!お友達の家でも常に私に(夫じゃない)抱っこされてないとダメなハッチ。だからポットラックでも私はなかなかみんなのおいしいご飯を食べられないのです(泣)。ど、どうして?物心つくずいぶん前からデイケアで何人ものお友達と一日の大半を過ごすというのに!

結論、「やっぱ持ってうまれた性格だよね〜」でした(笑)。私も今でこそアウトゴーイングに見られますが、実際はかなりintrovertedだし、それは子供の頃から一貫しています。大人になってから演じることを覚えたまでのことで、なかなか内面って変わるものではありません。それをしっかり受け継いだギョロちんとハッチん。

まぁ、しょうがない。ギョロもハッチも彼女たちなりにうまく世を渡っていく術を身につけるさ。それまで私はお手伝いをするまでであります。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 02:34| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。