2009年12月29日

おしゃべりギョロ

ますます口達者なぎょろ。しっかり考えて発言しないと物覚えもいいので、あとでめんどくさいことになったりもします。それだけ日本語が上達したということなのでありがたい面もあるけど、日本語のインプットは私のみなので、こういうああ言えばこう言う的な話術は私のせいなのでしょうかね。

gyoro_suberidai_122909.jpg

「トイレ流してよ」と言えば、「だってうるさいじゃん」とか(そういう問題じゃない)。「チキンも食べてね」と言えば「だって好きじゃないもん」(それで住めば警察要らない←ちょっと違う)。

先日なんかレストランへ行ったら、隣の席に座ってるおじさんの頭がはげてて、それを見たギョロが超でかい声で「あ!マミー!お兄さん髪ない!!」と!いや〜、このときほどバイリンガル教育の恩恵を受けたと思ったことはありませんよ。これを英語で言ってたかと思うと、いやはや。

日本語と英語のコンセプトがしっかりしてきたギョロ。時々「英語はウォーター、日本語はお水なの」なんてブツブツ言ったりしています。あ、ウォーターはすっごい英語な発音でウォーラー、みたいに言ってますよ。でも日本語英語もとても上手で、英語で覚えてきた単語を「マミー、StickyRiスー、欲しい?」みたいに語尾を日本語的に発音してみたり、なかなかクリエイティブ(笑)。

日本語を話す人、英語を話す人もきちんと見分けていて、たまに私が「〜しなさい。OK?」みたいに間違って言ってしまうと、「マミー、英語じゃないよ〜」と大笑い。ちなみにこのOK?って言うの、どれだけ日本語だけに徹底してるお母さんからもよく聞くフレーズです。ついつい出てきちゃいますよね。私は気をつけていますが。同様にジャパニーズアメリカンの友達が普段日本語だけど、話が盛り上がってきて英語になってるのを聞くと、ギョロは「○○さん、英語しゃべってる!」なんて言って、耳ざといもんです。

あとたまにマミーに英語を言わせようとしたりします。「マミー、Waterって言ってみて?」なんて。「マミーは英語お話しないよ」と言っても、言え言えとしつこい。私の英語を笑いたいのか!と怒ったり、、、しませんよ、もちろん。きっと私のおかしな発音を聞いて楽しみたいのでしょう。まだまだその手には乗りません。

手強くなるのはまだまだこれから。恐ろしや〜。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 06:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 長女ギョロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月26日

クリスマスパーティー

我が家でクリスマスパーティーをしました。

christmas_party_2009.jpg

本当は数週間前にする予定だったこのパーティー。それが私の都合で延期になり、それがまた雪の影響で延期になり、とうとうクリスマス後となってしまいました。まぁ、クリスマスはただの言い訳だったので、集まれればそれでよし。

クリスマスと言えばお決まりのプレゼント交換。以前からプレゼント交換と言えばWhite Elephant形式が我が家のクリスマスパーティー。くじで引いた順番通りにプレゼントをあけていき、次の人は既にあけられたプレゼントを奪ってもいいし、新しいプレゼントをあけてもよいのです。人気のあるプレゼントがどんどん盗まれる仕組みです。。。。が!日本人同士が集まるとこのプレゼント交換のやりかたはうまくいきません!だってみんなと〜ってもナイスなんだもの。誰も盗まずに新しいプレゼントをあけるのみ。今回もエントリーが10個あった中、盗みがあったのは2度のみ。日本人がナイスだからっての他に子供も参加してるからってのもありますね。嬉しそうにプレゼントをかかえる子供たちから、それを奪ったりできませんから。っていうか、できるけど泣かれたりするとかっこわるいしね(笑)。毎回この失敗ばかりなので、もう来年からはこのプレゼント交換はなしにしようかな、なんて思ったり。

ご飯はおいしいと評判のタイ料理屋さんからのテイクアウトで、代金も徴収してしまいました。ポットラックもいいけど、年末はみんな何かと忙しいと思うので、テイクアウトにしようか、という私の意見に賛成多数だったのです。せっかく来てもらうのにお金まで払わせて申し訳ないので、子供用のご飯(タイ料理はからいので)、飲み物、デザートは我が家ですべて用意しました。

いつも集まるこのメンバーはみんな気が合うので、夜通しでも話し続けられます。今夜も話しまくって、夜は目が冴えてしまって、なかなか眠れませんでした。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 06:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイワイ@我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月25日

クリスマス

皆さんはどのようなクリスマスを過ごしましたか?

私たちは例によってなーんもせず。今年は特に天気も悪かったので、一度近所をぶらぶらした以外は家で(ギョロの)クラフトなんかをして過ごしました。夜はキムチ鍋。クリスマスとはほど遠い相変わらずな我が家。

サンタさんは無事ギョロとハッチのもとにも来て、絵本やちょっとしたクラフトなど質素なプレゼントを置いていきました。なんだかんだ言ってギョロでさえもサンタの意味が分かっていないので、プレゼントは極力少なく。学齢期になればイヤでも友達とはりあってそれ相応のものを要求してくるでしょうから。それに我が家のサンタは今年は特に経済事情が芳しくなかったのでね。

(暇なので)ネットなんかで日本のクリスマスの様子を垣間見ると、なんだか懐かしいもんですね。日本ではクリスマス当日よりもイブが盛り上がるのはどうしてなんでしょうかね。そしてクリスマスが終わると同時に御節の材料が並んだりするのもなかなかオツ。

あ〜、日本のお正月恋しいな〜。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 05:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月22日

サンタ効果

小さい子供を持つ親なら誰もが使ったことがあるこの手、、、「いい子にしてないとサンタさん来ないよ!」。

snostorm2009_3.jpg

こういうね、現実的でないしつけの仕方には反対だった私。子供ができる前は、子供には「大人になったらこうだから」とか「悪いことしたら、された子が悲しむでしょ?」とか、きちんとした理由づけをしてしつけようと思っていた私。現実はもちろんそううまくいきません。一秒でも早く用事を済ませたい朝に、「このシャツ着たくないの〜」と駄々をこねるギョロ。だめだよ、ギョロが好きなシャツは洗濯中じゃん、とか、ましてや「世の中には満足に着るものも食べ物さえも手に入らない人たちがいるんだから」みたいなことは、言ってられません(言っても分かんないし)。代わりにこの時期の究極の一言、「サンタさん見てるよ!」。

最初は「でも〜」みたいにうじうじしていたギョロですが、最近は相当サンタさん意識しています。たまにハッチとおもちゃの取り合いに発展しそうな空気になると、ささっと自分から譲り、マミーのところへやってきて「ベイビーハッチに貸してあげたの!サンタさん来るよ!」とアピールしまくり。

でも完全にはクリスマスプレゼントの意味が分かっていないギョロ。「どんなプレゼントが欲しいの?」と聞いてみると、「水色」とか答えてます。それは恐らく包装紙の色のことかと(笑)。もっとつっこんで「その水色のプレゼントの中に何が欲しいの?」と聞くと、「りんごときゅうり」とか答えてます。それはそのとき遊んでいたおままごとセットで私のお皿に入れてくれた野菜なんですけどね(笑)。我が家はクリスマスやバースデーに仰々しいプレゼントはあげない方針なので、プレゼントをもらったことがなくて、イメージわかないのかな。そう考えると何だかかわいそう??

プレゼントの意味がよく分かってないにも関わらず、サンタさんを楽しみに待っているギョロ。それを利用してこの忙しい年末をちゃちゃっと乗り切りますよ。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 01:41| Comment(3) | TrackBack(0) | 長女ギョロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

こぶつき自宅勤務

ご存知私は自宅から働くのですが、子供達は日中はデイケアへ行きます。どうせ家にいるんだからわざわざ高い授業料出してどうして?って思う方もいらっしゃるでしょうが、まぁ分かる人には分かりますよね。3歳児と1歳児が2人家にいて、仕事は一分たりともできません!

2人が通うデイケアにはバケーションが一週間取れるシステムになっています。それ以上だとバケーションでデイケアを利用しなくても授業料は変わらず払わなければなりません。で、我が家ではこのバケーションを今年取っていませんでした。それもそのはず、バケーションがなかったのですから。で、今週は私は月、火しか働かないので、この二日間我慢してこぶつきで仕事ができれば一週間分の授業料@2人分が浮く、とすけべ根性出したのがちょっとした間違い。。。

いや〜、イライラします!こう次から次と問題ばかり起きるのはなぜ?朝っぱらから兄弟げんか、ハッチは階段から転げ落ち、ギョロは勝手にキッチンカウンターからビタミンCのサプリメントをこっそりがぶ飲みし、昼寝中に下痢をしてベッド中う○ちまみれ。テレビをつけっぱなしにしても、特にハッチはすぐ飽きますからね。

日中ほとんど仕事ができなかったので、夜中残業中。でもこの浮いた授業料でちょっとしたクリスマスギフトでも、と自分に言い聞かせて、残り一日頑張るしだいであります。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

Snow Storm

すっごいのが来ましたね〜、東海岸。我が家の周りも壊滅状態でした。観測史上一番の大雪だったそうです。

snostorm2009_1.jpg

snostorm2009_2.jpg

きっとこれも中西部とかに行けばあたりまえ、そしてそれに慣れてるので整備もしっかりされてるのでしょうが、この辺りではひどいもんでした。土曜日は我が家でクリスマスパーティーの予定だったのですが、もちろんそれもキャンセル。とても運転できる状態じゃありませんでした。と言いつつ、実は運転してる車もちらほら見えたっけ。うちの辺りはHOAの料金が無駄に高いだけあって雪かきなんかもけっこうされてるほうだったんじゃないかな。でも周りが壊滅状態だし、近所のスーパーやレストランでさえクローズだったんだから、皆さんわざわざ危険を冒して出かけてまでどこへ行きたかったのでしょうかね。

夫は何度も外を見ながら雪かきをしようかどうか悩んでましたが、あっさりと昼寝の道を選びました。おかげで翌日の雪かきはそれはそれは大変なものだったよう。うちのせまいコンドの入り口やドライブウェイだけでなんと4時間。負け惜しみじゃないけど、やっぱり大きな家でなくてよかったって思いました。

日曜日は何とか運転できる状況だったので近所のレストランへ外食してきました。わざわざ雪の日に出かけるのが我が家のしきたり(笑)。と言うのはまぁ冗談で、慎重派な夫はちゃんと無事を見極めてから運転しますよ。

大人は寒さと雪かきで非常に迷惑なこの大雪ですが、もちろん子供たちは大喜び。ギョロなんか雪山にダイブして転げまわってました。それを外に出るたびにやるので、家に入るときに雪を払い落とすのが非常に面倒(怒)。ハッチは意外なことにけっこう神経質に手袋についた雪を眺めたりしてました。しかも異常に寒いので不機嫌。子供は風の子じゃなかったのか!

私は家でネットしたり、テレビ観たり、本読んだりがけっこう好きなので、と言うか最近そういう時間を切望しているので、雪で数日ひきこもりを余技なくされるのは全然平気です。・・・ただですね、小さな子供達と一緒は苦痛です!外に出れなくてストレスがたまり、狭い家の中で何日も顔を付き合わせるのが原因で、兄弟げんかも非常に活発。本なんか1ページも読めなかったし、Eメールすらチェックできませんでした。

こんな雪はもうしばらくないことを願っております。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月16日

ハッピーアワー

会社のハッピーアワーに行ってきました。

takowasa.jpg
たこわさ、らぶー

月一の大きなミーティングのあとに必ずあるハッピーアワー。行っても疲れるだけなので(うるさいし、スモールトーク苦手だし)、みんなに「頭痛がひどいから帰る」と仮病を使ってたんだけど、何となく流されて行ってしまいましたよ。毎回なんだかんだでこうやって参加してる私。

でも結果的に行ってよかったです。とてもよくしてくれている上司がいるのですが、彼女は忙しいのでなかなか座って話す時間はありません。だからハッピーアワーみたいな機会はまたとないチャンス。ちゃっかり彼女の隣に座り込んで話し込みました。将来今の会社でどうしたらよいか、長い人生におけるキャリアでどの道を行くべきか、その他にも子供達のこととか、彼女の生い立ちのこととか、本当に役に立つ話ばかりでした。こういう上司が直属なんて、私はとことん恵まれていますね。彼女は私のロールモデル。彼女のようになるのが私のそれはそれは大きな夢であります。

私は特に信仰する宗教はないのだけど、神様はいると信じていて(じゃなきゃ説明できないことが多すぎるから)、しかも私みたいな人間を助けてくれてるな、と思うのはこういうとき。最近将来のことで結構悩んでいて、フォーカスを失いかけていました。そして周りを見回して、働いてるのは私だけで、「どうして私だけこんなつらい思いして働かなきゃいけないんだろう」って泣いたり、とにかく見苦しい、ってか学ばない私。こういうときに限ってこうやって進むべき道を示してくれる出来事が必ずあるんですよね。

私は彼女みたいになりたいのです。リーダーシップもあり、同時に個人レベルで気配りができて、対応が真摯。こういうことが実現できるためにも仕事は続けてないといけません。彼女は子供の頃モンテソーリスクールに行ってて、そのおかげで小学校に入ってからもモンテソーリ出身の他の友達同様成績がよかったそうです。ギョロちんも来月からモンテソーリに行くのですが、その話を聞いてすごく嬉しかった私。彼女みたくなってくれたらいいな〜、と心から思います。そのためにも、この高い授業料を払い続けるためにも、私は仕事を辞められないし、ハッチももうすぐ行くことを考えたら(怖)、しっかり収入もUPさせないといけません。彼女もその手助けをしてくれているし、なんかね、こう人生において進むべきがちょっと見えてきた感じ。

次のゴール、決めました。あとは進むのみ。後ろは振り返りませんよ。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 13:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月15日

Woo Chon

仲のいい同僚と5人で韓国レストランへ行ってきました。

makkoli.jpg
マッコリ!

韓国レストランなので、このNY日本食レストランのカテゴリーには入らないはずなのだけど、日本人のあいだではかなり有名なお店のようで、日本語のメニューや日本語を話すウェイトレスさんまでいたので、入れてしまいます。

繊細な舌を持たない私なので、韓国料理のおいしいまずいは実はあまりよく分かりません。だからこのお店が他よりおいしいかどうかは実は分からない(笑)。でもお通しで小皿でトッポギとチヂミが出てくるのは気に入りました!私の住むあたりの韓国料理屋さんではまったくないことです。あと小皿で出てくるほかのキムチ的なお通しもとにかく種類が多くて楽しかったです。

今回どうしても飲んでみたかったのがマッコリという韓国のにごり酒。レストランでこのお酒をサーブするお店は少ないそう。そしてこのマッコリ、おいしかった〜。飲みやすくてするする入っちゃって危険です。でも悪酔いしない感じのお酒で、けっこう飲んだんだけど、全然もたれませんでした。まぁ、翌朝まで様子を見ますが。

お肉も、うん、普通においしかった。でもこの値段にしては量が少ないかな〜。韓国人の同僚も同意見でした。日本人向けだから?客はちなみに日本人とアメリカ人だけで、韓国人はいなかったっけ。

後ほど書きますが、うちのチームは年々サイズが小さくなり、来年また半分になります。それで日本人サラリーマンのように会社の愚痴とか言いつつ、みんなでガッツリ飲みました。

そんな切なさ引きずりつつ。帰り道はウルフルズの「明日があるさ」を口ずさみながら、テクテク歩いて帰りましたとさ。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本食レストラン in NYC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月14日

Dieci

お友達と、日本人シェフがいるイタリアンへ行ってきましたよ。

ウェイターさんも日本人でした。場所は日本食レストランと言えばここ、ビレッジ。しゃぶ辰の近くです。お客さんも日本人が多かったかな。

前菜もパスタもおいしかったです。私たちが頼んだ前菜でおいしかったのがCrostini Sampler。薄くて小さなバゲットに5種類のパテが塗ってあるもの。フォアグラのパテ、おいしかったですよ。ワインに合うので、ワイン一杯だけのつもりが前菜だけで飲み終えてしまって、パスタが届くときにもう一杯オーダーしちゃいました。

でもこのお店の一番のヒットはやっぱりデザート。アールグレイとホワイトチョコレートのクリームブリュレに恐らくマロンのジェラートが添えてあったのですが、この繊細な味は間違いなく日本人作です!最近アメリカの分かりやすい味に慣れてしまって、どうもこういう繊細な味を忘れがちだったのですが、しっかり思い出しました。こういうのを常日頃から食べれば繊細な舌が育ちますね。子供達にこういう食事の機会をどんどんあげたいな、と思いました。

店内はけっこう狭いので、混まない平日に行くのがいいかも。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 12:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 日本食レストラン in NYC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月13日

お客様

この週末は大切なお客様をお迎えしていました。

夫が子供の頃からお世話になった方で、いわば親代わり。そういう年齢なのに全然おごり高ぶったところがなくて、すごく低姿勢で、リラックスモード。私が英語ができない頃から、この典型的なカントリーボーイちっくな彼とは全然緊張せずに話せるオーラが出てる方です。そして口達者な夫を言いくるめられる数少ない大人の一人(笑)。「もっと言ってやって!」とすっかり彼側についた私でした。

こうやって夫婦で心を許せる相手がいるのはとてもラッキーだな、と思います。問題は彼は海外在住で、なかなか会う機会がないこと(泣)。せめて年に一度確実に会えるといいんだけど、今のところ数年に一度って感じかな。

さて来週は出張行ってきまっする。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイワイ@我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月10日

やばい私‏

うちの子供たちは本当にかわいい。

gyoro_hacchi_200912.jpg

ギョロはとても心優しい子で、こんな天使みたいな子が存在するんだ、と日々驚きの連続。ハッチにもいつも優しく問いかけてあげて、お世話をしてあげて、マミーへの気遣いも忘れない。相当恐がりなところも、まるで自分自身をみているようでいとおしい。大きなハロウィン用のデコレーションのガイコツを見て、身震いするほど大泣きしたりすると、「このガイコツめ!」とガイコツを腹立たしく思ってしまう。世界中のすべての悪から守ってあげたいと思う。ハロウィンのガイコツは別に悪ではないけれど。

トイレトレーニングが数週間で終了したことや、自分ひとりで毎日のスケジュールに添えることをこの世で一番誇らしいと思うし、公文の塗り絵に夢中になる姿を見ると店中の公文のワークブックを買い占めたくなる。

ハッチはひょうきん族。毎日おもしろいことをしては笑わせてくれる。ぶた鼻をしたり、マミーやお姉ちゃんの行動や言動を真似したり。そのたびにかわいくてかわいくて、涙が出てくる。食べることにとにかく命をかけていて、何でもがつがつほおばる姿がいとおしい。たとえ私が不治の病に倒れても、毎日おいしいご飯を作ってあげようと心に誓う。

ハッチが寂しがって泣くと、誰かが「抱き癖がつくから」と止めようとも、すぐに抱きしめてあげたいと思う。マミーを見つけたときの、あの世界が180度変わった、みたいな、救いを見つけた、みたいな、そういう喜び方を見ると、生きててよかったと思う。

やばいですかね、私は(笑)。布袋寅泰さんは言ったそうですよ、「親ばかじゃない親はばかだ」と。親ばか同盟、名誉会長ですな。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 04:40| Comment(4) | TrackBack(0) | ファミリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月09日

Production Issues

私たちコンサルタントが一番恐れているもの、それがこのProduction Issues。開発もテストも終わり、プロダクション化されたシステムがFailすることです。どうして私たちがこれを恐れるかと言うと、このProduction Issuesひとつひとつに対してペナルティーが課され、お金がかかるのです。そういう契約なので、PMたちはそれはそれは神経質。そしてそのぴりぴりが私たち中間管理職に伝わり、、、etc。

gyoro_nozoki.jpg

昨日風邪の中、私がずっと格闘していたのがこのProduction Issues。今回のは今年に入って一番よくないパターンの問題でしたね。原因は3つほどあって、ベンダー側の不備がひとつ、最近手直ししたコードのミスがふたつ。複数の問題があったせいで、原因究明にもちょっと時間がかかってしまいました。問題って起こるときにはなぜか一度に起こるんですね〜。まぁ、ベンダー側のミスは私たちの責任ではないのでいいとして、問題はコード。一応私が監督したのだけど、とても細かい部分でチェックするのはほぼ不可能だったのではないかと。私のあげたインストラクション以外の手直しもなぜかしてしまい、それが問題でした。

これもね、私からするとどうしてこれやったの?と首をかしげたくなるもの。それを聞いても「僕はいろいろなタスクがあって、すごく忙しかったから」という答えしか返って着ません。いやいや、そうじゃなくてですね。。。

なんかね、彼らはミスの責任を負わされるのをことごとく嫌うのですよ。まあ、アメリカ人もそうですけどね。でも私は別に責めてるワケじゃなくて(監督不行き届きで責められるのはどちらかというと私)、何か私が見逃してることがあるかと思って誠意を持って聞いているのだけど、向こうはしっかりかまえています。

今回の問題も実は私とオフショアのあいだでひと悶着あった件。彼らが私の承諾を得ずに勝手にプロダクション化するリクエストを出してしまい、それに対して「本当にいいのか?」とオペレーションチームから私に連絡が来て、私とオフショアのあいだでちょっと問題になってしまったのでした。私は彼らがミスをしやすいのが分かってるので、きちんと確認してからプロダクション化したかったし、彼らからすれば「これは本当にシンプルな変更だから、いちいち口を挟まないでくれ」と。それが何度も続き、上の人にも「そんなにシンプルだったら彼らにやらせれば?」という事になり、私はいちいち細かくチェックしなかったのです。その始末がこれ。言わんこっちゃない。

Federal Governmentで働くと仕事は全部アメリカでまかなわれます。政府系の仕事に憧れる要因のひとつであります。。。さっ、今日もがんばるぞ!


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 00:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月08日

風邪ひきまんぼう

気合が足りないせいで、風邪引いちまいました。

korean_dinner.jpg

やっぱりね、油断したときに風邪って引くのですよ。私は日々とにかく時間との格闘なので、風邪菌なんてものに目をくれる暇もなく、サニタライザーさえちゃんとやってれば大丈夫、と思ってたんです。が、最近両親が帰国したりして、なんとなく精神的にもローで、日々の生活もだらついてたらこの始末です。そういえば日本に帰国するたびに日々の仕事のプレッシャーなんかから解放されて、親の顔を見て安心して、熱出したりしてるもんな。

有休が数日分残ってるので取っちゃおうかな〜とも思ったんだけど、その数日分をギョロのための日本語のプレイデートにあてていたので、どうしてもそれを諦めたくなくて、ガッツリ仕事しちゃいました。こういうときに限っていろいろな問題が起こるもので、結局自宅勤務の特権を生かして昼寝とかもできませんでした。でもプロダクション上の問題で、原因究明してるのが風邪をひいているときは一番楽かも。ちなみに一番つらいのがドキュメンテーションかな。

夜はどうしても辛くて温かいものが食べたくて、韓国料理屋さんに行ってしまいました。熱があるのに外に出るのはどうかと思いますが、ジャージ着て帽子かぶってノーメイクで、知り合いに遭遇したりしたらその場で射殺しなきゃ、みたいなスリルと共に行ってしまいました。食欲があるうちはまだまだ大丈夫な証拠!ここは豆腐専門店で、手作り豆腐のチゲがすご〜くおいしいの!ご飯も鉄鍋で炊いてくれて、おこげもお茶でふやかして出してくれる本格派。元気いっぱいで帰ってきました♪

さ、明日までに気合で治すぞ!


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月06日

お友達のバースデーパーティー

ギョロのお友達のバースデーパーティーへ行ってきました。学齢期に到達するまではなかなかお友達のバースデーパーティーも少ないのですが、ギョロは年上のお友達が数人いるのでこういう機会もたまにあります。

tank_cake.jpg

今回は子供用ジムのアクションパックプラン。インストラクターについてトランポリンをしたり、鉄棒をしたりって感じ。でもお友達は5歳だったので、プランもその年齢向けでギョロにはちょっと難しかったみたい。まずインストラクション自体が分かってなくて周りの子の様子を真似しているし、鉄棒なんかもどう遊んでいいか分からないし、いす取りゲームに関しては勝ち負けの概念自体ないし。だからこういうところを貸りてのバースデーパーティーは学齢期に到達してからのほうがいいですね。

ケーキはなんと戦車!いや〜、男の子はやっぱり違うな〜。プリンセスとかハローキティとかばかり見慣れているのでびっくり。お誕生日プレゼントは「Astro BoyかTransformerのものがいい」なんて言われていたのですが、、、いやはや何が何だか。何すか、それは。思わず現金渡して「これで好きなもの買ってきな」と足長おじさんしようかと思いましたよ。

帰り道、なんと車のタイヤがパンク。夫に電話したのですが、誰も出ないのでおそるおそるそのまま帰ったのですが、どうやらそれはいけなかったようですね(笑)。昨日の雪が凍ったままの駐車場で怖くてブレーキをふみまくって車はスピンするし、私はどうも車に関して改良の余地がありすぎのよう。タイヤの交換方法くらいしっておかないといけないし、雪道の運転だってある程度できないといけません。子供の大切な命を預かっているワケですから。というわけで来年の目標、、、タイヤの交換をマスターする!来年に後回しにするあたりが私らしいですけど。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 05:10| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月05日

この冬初めての雪です。いきなりどかんときました。

snow2009.jpg

朝一でギョロに「雪だよ」と言うと、ベッドから飛び起きてベランダに出て大はしゃぎ。「早く雪だるま作りたい!」というので、「ダディにお願いして」と言っておきました。マミーは寒さには弱いですから。

私は雪道の運転も雪道を歩くのも激しく苦手で、どちらもよくすべります。だから極力運転は避けるのですが、夫は全然平気。その運転さばきを見てるだけでも楽しいので、我が家は昔から雪が降るとよく車で出かけます。今日も朝からパネラにご飯を食べに行き、そのあとモールへ。雪が降ってなきゃこの混んでる時期にモールに行ったりしません。

今年こそブーツを買おうと決めてるのになかなかモールへ行く機会のなかった私たち。Nordstromで探していた感じのロングブーツが見つかったので今度こそ買おうと思ったら、私のサイズがありませんでしたとさ。とほー。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 05:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月04日

ギョロが大人になったらやりたいこと

ギョロに何かを言い聞かせるときに、「これは大人だけ」「子供(ギョロ)はいいけど、赤ちゃん(ハッチ)はダメ」とか言うことが多いせいか、ギョロには大人になったらやりたいことがいくつかあるそうです。

+ラリーパップ(棒つきの飴)を食べる
+コーヒーを飲む
+大きいミルクを飲む
+お茶を飲む
+大人のシャワーを浴びる(我が家では子供達と大人が入るシャワーが別なので)

マミーはギョロが大人になったらお医者さんになってもらって、マミーの悪いところを治してもらいたいです。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 00:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 長女ギョロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月03日

元同僚とのランチ‏

元同僚と何年かぶりでランチをしました。

udonsobatempra.jpg

2005年にピッツバーグのプロジェクトで平日ホテル暮らしをしていた頃、同じくホテル暮らしだった彼女とは、毎晩のようにワイン片手に将来の夢なんかを語っていました。お互い子供もいなかったし、仕事にも今よりも燃えてたし、何より若かった(笑)。たった4年前のことなのにね、子供ができるといろんな意味で年取りますね。

あの頃はお互いMBAに行こうと決めていたのに、お互いなぜか同時期に妊娠。一人目がある程度落ち着いたらやっぱりMBA行きたいよね、なんて話していたけど、私はすぐさま二人目を妊娠。彼女も今双子ちゃんを妊娠中。女はこれがあるから人生設計が難しい。

彼女はピッツバーグのあと、しばらくしてカナダへ移住したのですが、彼女の話を聞くと、みなさん、カナダかなり住みやすいですよ〜。まずデイケア代が安い!一日7ドルだそうです。一ヶ月で140ドル。え〜、こちらの10分の1でございます。他にも産休が一年あったり(こっちは6週間)、病欠のための有休が無限にあったり(うちの会社は皆無)、国民みんなが同じ健康保険を持っていたり(オバマさん頑張れ)、税金が高くてもそれ以上の恩恵を受けているのではないでしょうか。あとは寒さの問題さえなかったら今すぐにでもカナダに移住したいところです。

今回はたまたま別の友達の家に二週間滞在するために、我が家から一時間半くらいのところまできていた彼女。身重なのにわざわざ訪ねてきてくれました。相変わらず将来こうしたいああしたいみたいな夢をエンドレスに語って、別れました。やっぱり泊まりがけじゃないとダメですね。次回はカナダへ遊びに行かなくては。彼女の旦那さんも話しやすくておもしろい人で、よくみんなでお寿司を食べに行ったっけ。また寿司ナイトやろうね〜、なんて言って別れました。

私は目標女なので、目標なしには生きられないタイプ。ところが最近は時間的にも金銭的にもきつきつなので、いろいろ夢ばかり見られない事情もあり、ぐったり気味でした。またいろいろ考え始めたいな、とよいきっかけになったランチでした。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

ギョロ成長記録@3歳

魔の三歳児炸裂中。魔の二歳児は余裕、と思ってたんだけど、最近の自立心のおかげで3歳のほうが大変。。。

gyoro_pose.jpg

+何でも自分でやりたがるお年頃。着替えから食事から何まで。それ自体はいいのだけど、できなくてイライラして号泣したり、朝異様に時間をかけたりするから始末悪い。毎朝が憂鬱なママン。
+実家の家族と一週間を過ごして、日本語がますます上達しました。毎日私だけとしか話さないとやっぱり語彙はある程度までしか伸びません。いろいろな人と話すことによって、いろんな言い回しとか、私が普段思いつかない語彙とかに触れられるからね。ますます日本人のお友達とのプレイデートの大切さを痛感。
+先月まではハッチとおもちゃをシェアするのにさほど問題がなかったのに、今月はとにかく頑固!ハッチとおもちゃの取り合いでいつも取っ組み合い。先が思いやられます。
+忍耐がないな〜と思うんだけど、3歳だから当たり前?何かができなくてイライラしてそれをぶんなげたり。私もこういう子供だったので、っていうか今でもそういう感じなので、自分を見ているようでつらいです。
+ご飯も全部食べさせるのに一苦労。大好きな韓国海苔やふりかけを駆使してご飯を全部食べさせます。
+昨日、今日、明日などの時系列の概念がしっかり分かったようで、頼もしい。「明日行こうね?」などと言うと、「今日でいいじゃん!」と言われます(笑)。
+今までカメラを向けても普通に写るだけだったのに、今月は自分でポーズをとるようになりました。ここ最近でこれが一番「大人への階段を上ったな」と思った出来事。

忍耐忍耐。。。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 05:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 長女ギョロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

ハッチ成長記録@15ヶ月

かまってベイビーのこの一ヶ月。。。

hacchi_pushingthestroller.jpg

+しっかしかまってかまってとうるさい!エンドレスに読み聞かせを頼まれて(しかも忙しいときを狙って)、ママンはキレ気味でございます。
+言葉がどんどん出てきます。目、鼻、口、ワンコ、ギョロ、ダダ、ママ、パーパッ(ごちそうさま)、あーと(ありがとう)、おね(ごめんね)。「こう言いなさい?」と言うと、素直に真似して言います。この素直さはギョロにも見習って欲しい。
+相変わらずよく食べる。ギョロはこの頃はつきっきりで食べさせてあげてたと思うけど、ハッチはしばらく前から自分でスプーンと手を駆使してぺろっと一皿平らげます。
+追いかけっこが大好き。「つかまえちゃうぞ〜」と追いかけると、笑い転げて逃げます。
+階段の上り下りを自分でします。ギョロの頃はゲートをつけて、一人で好きなところへ行かせないよう気をつけていたのに、ハッチは超放任。でも案外平気なもんで、危ないところは一度行くなと言えば行きません。
+ひょうきんハッチ。おもちゃのからくりで遊んで、ひとりで笑い転げたりしてます。それがまたかわいくてかわいくて。

この笑顔、エネルギーの源ですね。で、かまって攻撃でそのエネルギーをまた吸い取っていく、みたいな。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 05:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 次女ハッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。