2010年10月07日

ジムへ加入

先週からジムに通っています。目的は体力回復と老化防止(笑)。

peach.jpg

先日お風呂から上がって裸の全身を見て唖然。このお尻はまさにおじいちゃんのお尻!タルタルソース!更に、毎日特に体を動かす仕事をしてるわけではないのに(どっちかと言うとずっと座ってられる)、夜になるとすごい疲労感で放心状態。この体力のなさのせいで、疲れすぎて子供たちにも優しくなれないときがあるし、自分がやりたいことの半分もできてない。だから一発奮起して、ジムへ行くことを決めたのです。

時間を捻出するのはとても大変だけど、ジムへ行く日は40分くらい早く起きて調整しています。毎日行くと決めると最初からハードルあげすぎなので、当面の目標は週3回、いや2回で。こういうのはとりあえず形から入るのがベストなので、かわいいウェアも買って、いよいよジムライフが始まりました。

結果、、、楽しい!私は子供の頃から運動が苦手で大嫌いだったんだけど、今はジムへ行くのが楽しみ。15分くらい走るとアドレナリンが放出して、もっとずっと走っていたいという衝動に駆られます。時間がないから25分走るのが限度なんだけど、まだまだいけると思いながらトレーニングを終えます。もしかして近い将来マラソンとか出れるかな(←調子に乗ってる)。

あと何が一番楽しいって、その走っている時間は家事も育児も仕事もせずに、ただただ好きな音楽を聴くだけでいいという開放感。家にいるとどうしても音楽だけを聴くってことはない私。皆さんもそうじゃないですか?テレビだけを観ることはあっても、音楽って何かをしながら聴くもの。まぁ、厳密に言えばジムでも走りながら音楽を聴いてるわけだけど、それでも家事しながら聴いて、でも気づくとばたばた動き回ってて、流れ続けてる音楽なんて聴いちゃいないってのと比べれば、全然楽しいです。

そんな私だから、分からないのは音楽も聴かずにただ走る人。例えば我が夫。いや〜、いったい何が楽しいんでしょうね。。。エクササイズをすること自体、そして周りの景色を楽しむんだよ、と本人は言いますが、正直全然分かりません(笑)。私なんて音楽を聴くためにジムに行くようなもんなのに。音楽がなかったら、ジョギングなんてまさに拷問のようなもの。

その音楽ですが、誰に聴かれるワケでもないので、大音量で嵐とかNEWSとかV6とか聴いてます。年甲斐もなくCD買って本当によかった。これがなかったら今ほどジムは楽しくなかったと思うから。あとはたまにポッドキャストも聞いています。

さ、いつまでこのジム通い続くか、賭けますか?


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 14:24| Comment(5) | TrackBack(0) | お気に入り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。