2010年10月08日

日本のファッション雑誌

日本語幼稚園のママ友達から日本のファッション雑誌をたくさん(2年分X3種類)いただきました。お、重い・・・。

OGGIとVERYとCLASSY。OGGIは仕事をするようになってから何度か買って読んだことがあり、VERYはママ友達からまわってきたことが何度かあり、CLASSYはお初。日本語の活字に飢えているので嬉しい限りですね。

で、こういう雑誌を見ていつも思うのですが、日本では本当に皆さんこういう格好をしているのでしょうか??私も日本で1年ちょっとOLをしたことがあるので、OLさんたちがどれほどオサレかは一応分かってるつもりなのですが(私はそのオサレ組の一人ではなかったけれど)、分からないのがVERYに載っているような小さい子供を持つママたち。2歳の男の子と半年になる赤ちゃんがいるお母さんがこのピンヒール?!みたいな。公園に行ったらヒールがずぼずぼ地面に入るんじゃない?ただでさえも日本は徒歩が多いし、今回も道路がでこぼこで歩きづらい印象だったのに。家の中でも小さい子供がいるのにこのミニスカートですか?ケチャップとかこぼされたらどうすんの?

入園式ファッションはこれで決まり!入園二日目はこれでうかない!運動会ファッション特集!・・・なんじゃそりゃ。入園式や運動会ってファッションが決まってたっけ?あまりに昔過ぎて覚えてないけど。

あとリーズナブルなお値段のファッション特集なんかもあって、3900円の激安Tシャツなんかが出てましたけど、、、本当に安いかそれ?私にとって安いTシャツと言えばアウトレットで買う10ドルくらいのもののことを言いますが。給与格差と言われればそれまでだけど、日本のサラリーマンの平均収入とか見てると決して特別に裕福な印象は受けなかったんだけどねぇ。

あとメイクとかネイルとかすごいですね〜。手先足先まで抜け目ないんですね。私みたいに爪切る時間ないとか言ってる人はいないようです。もちろんノーメイクなんて犯罪者扱いだなこりゃ。

こちらにいると周りがみんなカジュアルなので、私もいつの間にか感化されて同じくカジュアル。それでも日本の会社で働いてたらまだ日本の感覚を失わずに済むんだろうけど、私の会社は日本人は皆無なのでこういうとこだけ思いっきりアメリカナイズされました。基本的にいつもTシャツとジーンズ。だから日本で言うパジャマ級の格好でモールとか行っちゃってるかも。たまに友達と出かけるときにちょっとだけいいもの着たりするけど、それでも日本に住む人の感覚からするとコンビニファッションとかかも(笑)。そんな私だけど、時々あなたのファッション好き、的なこと言われたりするんですよー(←なんか必死)。

今回日本に帰ったとき、みんなかわいい格好しててお人形さんみたいだなって思いました。うちの実家の母親なんかは「アメリカ帰りとは思えないひどい格好だね」と呆れますが、いやいや、アメリカ帰りだからこれなんですよ。だから逆パターン(日本からアメリカに遊びに来た日本人)もすぐ分かります。NYに出張に行くと、言葉を聞かなくても日本人観光客はすぐに格好で分かりますよー。みんなかわいいもん!

唯一日本のファッションの流行についていってるのがうちの子供たち(笑)。じじばばが毎月のように洋服を送ってくれるので、彼女たちの洋服はほとんどが日本のものなのです。うらやましい。ばあば、ママンの分も送ってください。

アメリカに来てカジュアルになるのは簡単だったけど、逆はきっと難しいな。いただいた雑誌を読みながら、ますます日本から遠ざかった気分になった私です。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 04:46| Comment(3) | TrackBack(0) | アメリカ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。