2010年09月01日

夫留守

夫の近い知り合いが亡くなったので、お葬式に出席するために出かけていきました。

夫がいなくて寂しいです。。。ってのは嘘なんですけど、夫がいないと夜ちょっと怖い。何度も鍵がかかってるか窓とドアを確認したりしてます。うちには番犬がいるはずなんですけど、家族で一番の臆病者。いつもと違った様子におびえまくり、私のあとをついてまわっています。本当に柴犬なんでしょうか。

でね、一人の夜となると私は常に強盗とお化けが怖いのですが、子供が生まれてからお化けは怖くなくなりました。こんな騒がしい家にお化けは寄り付かないと思うから。夜中に鏡見たりするのが昔は怖かったのですが、今は丑三つ時に問題なく鏡も見れるしトイレも行けます。子供ができて嬉しいこと得したことはたくさんありますが、これもそのひとつです。

いつもは普段とリズムを崩さないように夫が留守でもご飯を変わらず作るのですが、これからはそういうのは止めました。だっていつも2人でやってる家事を一人でこなすとなると、まぁ学校の宿題があるわけでもないし、そう難しいことじゃないんだけど、やっぱりいつもよりぴりぴりしてしまう私。それで子供たちにイライラした口調になってしまうんだったら、ちょっと手抜きしてもマミーの笑顔を見れるほうがいいかと都合よく結論づけました。普段夫がいたら絶対行かないハンバーガー屋さんに行って、子供たちにも好きなものを選ばせ、デザートにシェイクまで飲んじゃって、楽しい時間を過ごしてきました♪そのまま機嫌よくお風呂も入って、いつもどおり読み聞かせノルマも達成し、一日完了。ちょっと手を抜くだけで、イライラ度数は全然違うもんですね。たまのことだし、今度からこうしよう。ちなみに夫のフライトは今日の夜中なので、今日もオンナ3人の夜。モールにでも行って、ぶらぶら歩いて、フードコートでピザでも食べて帰ろうかな。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/161257744
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。