2010年09月30日

アンパンマンがやって来る!

とうとうこの日がきました。嬉しくて、横にいたハッチと手を取り合って喜びました。そう、アンパンマンがTVジャパンで10月から毎週放映されることになりました〜。

アンパンマン教を信仰する我が家。ギョロとハッチはしまじろうでも日本語は上達するけど、もっとパンチのきいた刺激はすべてアンパンマンから。アンパンマンを観るためだったら姉妹喧嘩も即効解決するほどの興奮ぶり。たまにギョロとハッチが英語で会話しようとすると、「二人で日本語話さないとアンパンマンの日本語分からなくなるから、もうアンパンマン見ないからね」と脅しをかけると即効直ります。あ、よい子のお母さんは真似しちゃだめですよ。子供を脅すなんてこれは悪い例でございます。

その私の心意気を知る両親はせっせとアンパンマンをDVDに焼き、時々送ってくれていたのですが、半年ほど前に地デジなるものを導入した実家。それ以来、焼いてもらったDVDがこちらで再生できなくなってしまったのです!がびーーーーん。

というわけで、しょうがないのでアマゾンで毎月のようにCDを買っていました。これがまた高い(泣)。痛い出費だけど、限られた時間で日本語力を維持するにはこのくらいの出費は、とがんばっていたのですが、それも終了♪だってだってテレビでアンパンマンが観れるんだもの。わーいわーい。毎週きっちり録画して何度も見せようっと。浮いた出費で嵐のDVDもう一本買っちゃおうっと。

何とかして子供たちには日本語を話し続けて欲しい。できれば読み書きもできて欲しい。そして何より日本人と一緒にいるのが心地よいと思って欲しい。そしてできれば日本人の旦那さんを連れてきて欲し、、、おっとっと。フルタイムで働いているとその夢は無謀にも思えるのですが、いけるところまでいきます。そのためにも日本語学習を続けるメリットを増やすためにも、アンテナをのばしていないといけませんね。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 00:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うちも小さいときはあんぱんまんが好きだったな〜。
日本人のダンナさん!(笑)
わかるー、うちは絶対に日本人の奥さん連れてきてほしいー!!(笑)
そのためには年頃になったら日本に留学させるか、、とかたくらんでるくらいよ。
お互い、野望を持ってがんばろうね!
Posted by popo at 2010年09月30日 01:38
■popoさん
ギョロのクラスメートでももうそろそろあんぱんまんは卒業したって子もいるんだけど、うちは下もいるしまだまだ大人気だよ。私もあんぱんまんのキャラクターずいぶん詳しくなったよ(笑)。

あはは、日本留学って(笑)。でもやっぱり家族に日本人の割合増やしたいよね!でも純日本人だと日本語できない夫が寂しいだろうから、日系あたりがバランスいいのかも、とか勝手にいろいろ妄想してるわよ。夢は広がるよね。そのためにもがんばって日本語教えなきゃ!
Posted by たもも at 2010年09月30日 21:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/164176841
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。