2009年11月17日

今夜はタイ料理‏

今週はなんだかのんびりモードなので、タイ人の友達とランチへ行ってきました。場所は近くのチーズケーキファクトリー。二人で西洋(笑)のレストランを選ぶことはあまりないのだけど、今日は寄り道をして帰りたかったので便利なこのお店にしました。

padthai_sauce.jpg

寄り道をしたのはタイの商店。スーパーと呼ぶにはふさわしくないこの小さくて怪しげなお店、まさしく商店。一人ではなかなか入りづらいので(英語分からないっぽいし)、彼女について行きました。買ったのはパッタイのソースとタイティーの葉。パッタイソースは、別のタイ人の友達にいろいろな材料と何となくの配分を聞いていたのだけど、何となくめんどくさくて作っていなかったのです。でも彼女が教えてくれたこの市販のソースはすごくおいしくて(以前彼女の家でパッタイをごちそうになったとき)、わざわざ一から作る必要もないと思わせるもので、ぜひ今日買いたかったのです。あとタイティーは私の大好物で、タイレストランへ行くたびに必ず注文するのですが、この茶葉を買うと家でも普通にコーヒーメーカーで作れちゃうんです。ただ葉を手で触ると手がすごいオレンジになるので、そのへんは要注意(笑)。あとはタイバジルチキンのソースも辛いけど、なかなかおいしくて、家に常備してあります♪

今夜はパッタイとトムヤムクンにしましたよ。出来は、、、なんか麺が乾燥気味かも。オイルを入れて茹でるといいよ、と言われて、それに従ったのだけど、オイルが足りなかったのかな?まだまだ改良の余地ありだな。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 04:46| Comment(2) | TrackBack(0) | ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月11日

食文化の豊かな国で育つということ‏

今日はみんなで韓国スーパーへ行ったあと、韓国レストランでランチにしました〜。

ajisai.jpg

スーパーにフードコートもあるのだけどやっぱり味はどうしてもイマイチ。やっぱりちょっとお金を出してでもおいしいものを、と評判のレストランへ行ってみたのです。場所はまさに隠れ家的で、こんなとこにお客さん来るの〜?って感じだったのだけど、激込みではないけどコンスタントに人が入ってる感じ。この景気で週末の昼でこれだけ入ってれば上出来。それもそのはず〜、すごーくおいしかった!英語が通じないところも異国情緒あふれててナイス(笑)。

アジアって本当にご飯がおいしいよね。タイにいたときも毎日幸せにご飯を食べていたし、和食ももちろんくらくらするほどおいしいし、コリアンもたまらない!でもそうやっていろいろな国の食べ物を食べておいしいって感じられるのも恵まれていることだと思うのです。

友人が両親を連れて日本へ旅行してきたそうですが、ご両親は日本食はおろかアメリカ以外のご飯がすべて苦手。お寿司はもちろん、ラーメンもだめだったそうで、お母さんはチャーハンを一口食べるのが精一杯だったそう。お義父さんに至ってはどこへ行っても近くのマクドナルドで食事を済ませたそうです。食いしん坊の私なんかは旅に出たら、食べ物は1、2を争う大きな要素だと思うので信じられない話ですが、それは食文化豊かな日本で育ったからなんですよね。日本には和食だけでなく、いろいろな国のおいしいご飯があふれていますから。

日本人であることに感謝をする瞬間、です。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

オーブン料理‏

ランチに近所のお友達とタイ料理を食べてきました。ランチはいつもひとりなので外食することはなく、行くとしたら必ず夜。でもランチタイムに行くたびに思うんですよね〜。。。ランチは確実にお得!だって同じクオリティーの食べ物が断然安くて、しかもスープとかいろいろついてくるじゃないですか。近所に自宅勤務仲間がいたら、こうやって楽しいランチがもうちょっと頻繁にできて楽しいだろうな。きっと探せばいると思うので、もっとデイケアなんかで積極的に話しかけて仕事のことについて聞いてみようかな。

話は変わって。

突然ですが、皆さんは毎晩どんなご飯を作っていますか?私はちょっと前からオーブン料理にハマっています。理由は簡単、作るのが楽だから(笑)。

去年まで炒め物が一番楽だと信じて疑わなかった私。だって切ってフライパンで炒めて味つければいいだけなんだから。煮物もそう大変じゃないけど、やっぱり時間かかるし。揚げ物はもちろん作るのも片付けるのも面倒。でもね、オーブン料理のレシピをいろいろ試してみるようになってからは、あまりの楽さにどうして今までこうしてなかったんだろうって。。。

だってね、前日にたれにつけこんで、ご飯を食べる30分くらい前にオーブンに放り込めば出来上がり。そのあいだに茹で野菜とお味噌汁作って、それでも時間が余ったら洗濯物も片付けて、いろいろできちゃうんですよ。オーブンにさえ入れてしまえばメインは勝手に出来上がっちゃうわけですから。

それでいろいろ周りを見回してみると、アメリカ人はさすが横着、いや違った合理主義、上手にオーブン使っていますね。確かにポットラックとか思い出してみるとオーブン料理を持ってくる人けっこういるもんな。私はレパートリーが今まであまりなかったのでオーブン料理を見るたびに「すげーなー」と感動していたのですが、今は感動するとともにレシピをもらうことも忘れません(笑)。

ちなみに夫もギョロもロースト系のお料理が大好き。毎回期待以上によく食べてくれるので、嬉しいです。だって作るのが簡単な上に、たくさん食べてくれて、感謝までされるんだから。

というわけで、おいしいオーブン料理のレシピがあったらぜひ教えてくださ〜い。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 04:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月18日

四川料理

夫の同僚が家族と共に我が家に遊びにきてくれました。夕方来るとのことなので一緒に晩御飯を、と夫が計画したのですが、我が家で夕食をふるまうのではなく今回は外食することにしました。全く面識のない人たち(しかも子供づれ)に作るのは自信がないし、引越し後で何かとバタバタしているので、余計なストレスを背負い込みたくなかったので。。。すみません、至らない妻で。

彼らは中国は四川省から移住してきました。奥さんは北京の大学で日本語を教えていたそうで、日本語が上手。それでも10年以上日本語を話していないのでかなり忘れてしまっていて、ぜひ私と日本語で話がしたいと聞いていました。ぜひ喜んで、と思っていたのですが、実は私、日本人以外の人と日本語で会話をするって苦手なのです。全然嫌とかではなくて、むしろ喜んでお話したいのですが、どうしても英語が出てきてしまうというか・・・。日本語のほうが数十倍得意な私ですが、日本人以外の顔を見ると自然と英語が出てきてしまうんですよ。そういう経験ありませんか?だから彼女とも最初の文章だけ日本語で、そのあと英語で話してしまうと言う失礼な形でしかお話できなかったので、今度から気をつけないと。

夜ご飯は夫たちがよく行くというオフィスの近くの四川料理のお店へ行きました。オーダーはもちろんお任せ♪やっぱりこういうのは本場の方々にお任せするのが一番ですよね。麻婆豆腐やきしめんの炒め物、ポークリブの唐揚げなどを回転テーブルを使ってみんなでシェア。辛いと有名な四川料理で、彼らも「あなたには辛すぎるかも」と心配していて、夫も汗をかきかき辛いと言っていましたが・・・、私は全然余裕でした(笑)。母乳があるのでそうたくさんは食べられませんでしたけどね。

でもなんとなくこのレストランの味は私好みじゃないかも・・・。ってごめんなさい、連れてってもらったのにこんなことっ!このレストランに限らず、こっちで食べる四川料理ってどうも味が濃すぎな気がするのです。日本で食べたときはそういう感想を持ったことがないのですが、四川料理ってこういうものなのかしら?辛いのはかまわないのだけど、味が濃すぎなのはちょっと困りもの。いつもは持参するギョロのお弁当も今回はなかったので、仕方なくご飯ばかり食べさせていました。

四川料理で私が気になっている調味料が「花椒」。マーボー豆腐などに入れるといきなり本格的な味になると聞いていたのでぜひ使ってみたかったのです。アジアンスーパーで香辛料のコーナーで探してみたけど見つからなかった、と言う話が夫経由で彼らに伝わったようで、ちょっとおすそ分けしてもらいました!わ〜い、楽しみ!!早速来週にでも本格派四川風味マーボー豆腐@薄味を作ってみなくっちゃ。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月05日

この上ない手抜きな夕食と共に考えること

臨月に入ったというのにまったくもってToDoListは短くならず、どっちかと言うとのびてる気がする今日この頃な夕食。

ume_soba.jpg
梅そば

あはは、めんつゆに刻んだ梅を混ぜてまわしかけただけです(笑)。これが夕飯ってのも反則だけど、第二段つわりで苦しむ私とヌードルクイーンのギョロにはかなりなご馳走♪

ランチタイムを利用してやらなきゃいけないタスクはこんな感じ。

月:家購入に関しての書類をもらったり送ったり。銀行とKinko'sへ。
火:不在通知をもらったので郵便局へ。そのあとスーパーで買い出し。
水:ギョロのデイケア入学のための書類を取りに病院へ、そのあとデイケアへそれを出しに行く。バックアップデイケアも申し込んだので、二つのデイケアをはしご。
木:新しい家のキッチンとバスルームのペイントの色を選びに行く。
金:出産した友達のために食事を届ける。

これにプラスして週末はまた新しい家のウォークスルーがあるので遠方へ行きます。ネコの手も借りたいとは正にこのこと。来週だってギョロとお腹の赤ちゃんの新しい土地でのデイケア&病院探し、私自身の病院の選択、などなど、やることは山積み。こんなときに限って仕事もバタバタしてきているし。お腹の赤ちゃんも遠慮して出てこれなくなるんじゃないかと心配になるほど。。。

ギョロが生まれる前、仕事に熱意があった頃、毎日忙しいと思っていました。やることが山積みで(仕事関係で)、ご飯を落ち着いて食べる暇もないみたいなことをこぼしたことがあるのですが、今から考えればあんなのなーんでもありませんでした。今もまだまだ精神的に幼い私ですが、あの頃は更に幼なかったなぁ、なんてしみじみ思います。そしてきっと娘2人がもっと成長して難しい課題にぶつかったりすると、「ギョロが赤ちゃんの頃なんて、本当は楽だったんだなぁ」なんてまた思い返したりするのかな。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 05:26| Comment(4) | TrackBack(0) | ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月02日

今夜はメンチカツ

ギョロが飛び上がって喜ぶおかずのひとつ。

menchikatsu.jpg
メンチカツ

ギョロが普通のご飯を食べるようになるまで、我が家では揚げ物をすることが皆無でした。たまにトンカツなんか食べたいな〜と思うこともあったのですが、なんせ作るのも油の処理も面倒くさい(笑)。そして家中揚げ物の匂いが残るのも不快。だったら日本食レストランへ行ったほうが楽、という結論だったのです。

ギョロは肉の形状をしたものを食べないことが多々あるので、肉団子・ハンバーグ系のものを毎食作るようにしているのですが、コロッケやメンチカツなどの揚げ物は特にウケがいいのです。大人と同じ量を食べるので油の量が心配な気もしますが、我が家は天ぷら油もオリーブオイルを使うのでちょっと罪悪感が薄れますよね(笑)。天ぷら油としてオリーブオイルを使うと値段がかなりかさむし、我が家は天ぷら油を保存することはないのでなおさら揚げ物は高価!それでも健康はお金よりも大事だと私は思っているので、普段少し節約してでもこのやり方を採っています。

あの笑顔で「おいしい!」って言われるとどんなに面倒くさい揚げ物でも全然平気。腰痛で立ち仕事がかなりつらい現状もなんのその。ギョロが私のエネルギーの源です。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 23:49| Comment(5) | TrackBack(0) | ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月19日

夫作天ぷら

夫が天ぷらと鶏の唐揚げを作ってくれました。

tempura.jpg
どどん!天ぷらはやっぱりお芋がおいしい♪

我が家は揚げ油は保存せず、その場で使い切るので、「揚げ物をしよう」と思い立つとものすごい量を作ります。だいたい半年に一度くらいしか揚げ物はしないので、たまに食べる天ぷらや唐揚げは新鮮でおいしい!

夫が「たまには僕が作る」と天地がひっくり返るようなことを言ったので、普段私がめんどくさくて絶対やらない揚げ物をお願いしちゃいました。あとあまり味付け関連のセンスが問われないのも安心だし(笑)。まぁ、なんだかんだ言って、粉を用意したり、お皿に盛り付けたりの、細々したお膳立ては私がやったので、特にゆっくりできたワケではないのですが、やってくれるという気持ちが嬉しいですよね。私のハローキティのエプロンをつけてがんばってくれた夫に感謝感謝。夫婦間でのこういう気持ちを忘れないようにしたいものです。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月15日

春雨丼

出張から帰ると普通〜のご飯が食べたくなります。あまり自分の料理の腕は信用していませんが、やっぱり一番しっくりくる♪そんな夜ご飯はこれ。

harusamedon.jpg
春雨丼

ちっさ!いや〜、夫はランチにリクルーターとボリューム満点中華を食べに行ったので、全然お腹がすいてないって言うもんだから。ギョロにはお手製ソースをかけてチンしたサーモンをあげて、自分用にはささっと春雨をチキンや玉ねぎと炒めました。

でも写真まで載せておいてあれだけど、これは失敗作(笑)。本当はもっとソースがとろっとしてるはずなのですが、火をとめてフライパンにそのままにしたまま、ギョロのお世話をしていたら、春雨が水分ガンガン吸っちゃってました。

こういう時にやっぱり欲しくなるのがガス式のレンジ。電機式はとめた後もコイル部分はしばらく熱いので、焦げ付かせたくなければお鍋を隣とかにどかしておかないといけないのです。ガスだったら火を止めればもう熱くないでしょ?

キッチンのリモデルしたいなぁ…。って言うか家早く売らなきゃ!もう4ヶ月もマーケットに出ていますが、売れるどころかShowingも月1ペースですわ(泣)。


その一票が明日の更新の励みです → ブログランキング

posted by たもも(月) at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

おでん

やってきましたよ、この季節が。

oden120307.jpg
おでん♪

手前に見える怪しい物体は餅巾着です。油揚げの中にお餅を詰め込むまではよかったのですが、何でくくろう、と考えて竹串を使ったのはビジュアル的にまずかった。餅がもれてきたので、食感的にもまずかった。

結婚当初はおでんに拒否反応を示していた夫ですが、今では大好き。お餅と卵は毎回取り合いです。今日はふとよそ見をしているうちに卵が二つしかなかったのに両方とも食べられてしまい、軽い殺意が芽生えました。

ギョロもたこボール食べたよ。大根は嫌いだった。卵は…、夫が一人で完食しちゃったから分からない(怒)。


その一票が明日の更新の励みです → ブログランキング
posted by たもも(月) at 11:45| Comment(2) | TrackBack(0) | ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月09日

おべんと、おべんと、嬉しいな!

これはギョロがデイケアに持って行くお弁当です。

bento_gyoro.jpg
お粥、ほうれん草、紫芋

この他に別の小さな容器のお豆腐も持っていきました。今使っているお弁当箱は仕切りがないので、あまりまぜこぜにならないようにとの、母の粋な計らいです(笑)。なーんて、その前に仕切りつきのお弁当箱を買えと言う話ですが。

働くママたちはなかなか手作りの離乳食は難しいようで、デイケアの先生たちは見慣れないギョロの手作りお弁当に興味津々。「今日のギョロのお弁当の紫のは何だったの(答:紫芋)?とってもおいしそうだった!」「ギョロは本当にあなたのライスプディング(答:お粥)が好きなのよ」なんて言ってくれます。

1日2回の離乳食の基本は炭水化物、たんぱく質、ビタミンのバランス。ギョロの場合は炭水化物は必ずお粥から、たんぱく質はお豆腐から、ビタミンはいろいろな野菜から摂ります。フルーツも毎回つけてあげるとよいと聞くので、朝と夜のデザートとしてりんごやすいかをあげます。なのでスケジュール的には、朝:フルーツ、昼:デイケアにてお弁当、夕方:みんなで夜ご飯、夜:フルーツ、みたいな感じ。

来週からは白身魚とパン粥、始めます。反応が楽しみ〜。


その一票が明日の更新の励みです → ブログランキング
posted by たもも(月) at 02:22| Comment(2) | TrackBack(0) | ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

母飯の好きな子供になりますように

鶏肉と卵の煮物が今日のご飯でした。

teba_umani.jpg
てりてり

こういうの大好き。特にこの卵がたまらなくて、翌日なんかもっとおいしくなっちゃうところが更にいい(笑)。レシピはこちらからいただいたのですが、さすが大人気レシピなだけあってとてもおいしいですよ。我が家でよく出てくるおかずのひとつです。

ギョロにもこういう和食をおいしいと思って欲しい、というのは海外在住の日本人母としては当然の願いなのですが、それも難しいかなーと思うこともたまにあります。だって友達や学校の影響って大きいでしょう?今ギョロが通うデイケアでは今週の金曜日をマクドナルドデーを開催するとお知らせをもらいました。希望者は5ドル払うとマクドナルドのランチをその日は食べることができるそうなのです。チーズバーガーとフレンチフライ、というのがそのマックランチの組み合わせなのですが…、いや〜、絶対食べさせたくなーい!でもね、もちろんギョロはまだ食べられないから今は関係ないのですが、将来クラスでギョロだけ食べさせないのもかわいそうだから結局チーズバーガー食べさせちゃうんだろうなぁ、と思うワケですよ。そして小さな子供だもん、やっぱり和食より味の濃い洋食のほうが好きになるのは自然な流れな気がするし。

そんなだから大きな期待はせずに肩の力抜いてノンビリやりますが、「お母さんの作るOOはおいしい!」っていう母飯が何品かはあるといいな〜と思っています。


その一票が明日の更新の励みです → ブログランキング
posted by たもも(月) at 12:47| Comment(2) | TrackBack(0) | ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

梅チャーハン、ご近所さん

お昼に梅チャーハン作りました。

ume_chahan.jpg

酸っぱいものが大好きな私なので、こういうのたまにむしょうに食べたくなります。ちなみに夫にはこういうのは不評。「なんか変な味がする」と文句たらたら。以前も書きましたが、彼の味覚は小学生タイプでして、普通の焼きそばとかラーメンとかハンバーグなんかが好物なので。

私たちの近所に赤ちゃんのいる家族をふたつも発見しました。歩いていける距離で赤ちゃん同士の月齢も2ヶ月ほどしか離れていないし、お話した感じでは両方とも素敵なご夫婦。みんな共働きの家庭なので夕方の散歩時間にたまに赤ちゃん同士で遊ばせられるといいなーと期待しています。普段だったら近所付き合いなどまったくない私たちですが、子供ができると子供を通じて素敵な方々と知り合えるのは考えてみなかった特典で、ますます楽しい毎日です。


その一票が明日の更新の励みです → ブログランキング
posted by たもも(月) at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月14日

エスニック丼、風邪っぴきギョロ

今日の夜はこれを作りました。

cafemeshi.jpg
カフェめし風エスニック丼

レシピはこちらから拝借しました。すっごーく私好みな味でおいしいのですが、日本の家庭じゃこういうのを夜ご飯として食べませんよね?ご飯と汁物の他に3品作ったりしますもんね。こちらでも駐在の方々の家庭ではきちんと3品作ったりするようですが、我が家はこんなんばっかです。「仕事してるんだからあたりまえだよー」とみんな慰めてくれますが、やー仕事辞めてもきっとこんな感じですよ。我が夫はディナーとはこんなもんだと思ってるふしがあるので、わざわざそれをくつがえさなくても、と言うことで(笑)。

ギョロは今朝からまた熱を出しました。週末のパーティーで風邪菌をもらってきちゃったかなぁ。半年ごろからお母さんの免疫が切れて、風邪をひき始めると聞いているので、これも必要なステップなのかな、と大きく構えて平常心を保つ努力をしています。熱を出すとギョロは疲れて寝っぱなしなのでお世話は楽チン。でもその分ますます健気に見えちゃって、またまた涙ぐむ私@母でした。


その一票が明日の更新の励みです → ブログランキング
posted by たもも(月) at 11:12| Comment(5) | TrackBack(0) | ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月09日

夫のダイエット

夏に向けてダイエットに真剣な夫のための夕食がこちら。

tofu_steak.JPG
豆腐ステーキ with きのこ

思えば今まで夫は自分の健康を過信していました。食べる量も質もメチャメチャで、よく心臓発作とか起こさなかったな〜という感じ。私が何度もダイエットを呼びかけたのですが長続きせず諦めかけていたのですが、今回は本気。なぜかと言えばもちろんギョロのため。ギョロが大きくなるまで元気に働かないといけないし、できるだけ長生きしてギョロがどんな人生を歩むのか見届けたいと切望する私たちなので、今後のテーマは「健康生活」。

何もかも、と頑張りすぎると長続きしないので、まず夫はランチを持っていくことにしました。チームの人たちと食べに行くと中華バフェとかで尋常じゃない量の脂っこい中華を食べたりするので、前日の夕飯の残りを持っていきます。夜は共働きの私たちらしく外食が多かったのですが、最近はできるだけヘルシーなものを作ります。私の仕事量は増えましたが、やっぱり夫婦二人健康でいたいもの!頑張りますよ。

そんなワケでいろいろな健康法が気になる健康おたくになりつつある今日この頃です。


その一票が明日の更新の励みです → ブログランキング
posted by たもも(月) at 12:05| Comment(4) | TrackBack(0) | ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月05日

キッズたちに人気のチュルチュル

仕事がうまくいかなかった腹いせ?で、今週は仕事をほったらかして遊んでばかりいました。ほったらかすと言っても夜中にカチカチと働いていたので、かなり弱気かつ微妙な腹いせでしたが…。

そんなワケで今週はずいぶんとお友達の家に遊びに行かせてもらったので、今日はお返しの意味も込めてみんなをランチにご招待。ご招待と言ってもランチはみんなに持ち寄ってもらいました。私が作ったのはこちら。

harusame.JPG
豚と春雨の炒め物

キッズたちが来るときはチュルチュル(ヌードルのキッズ語)が一番。厳密に言うとこの春雨は私的にはヌードルではないのですが、みんな「チュルチュル食べる〜!」と喜んでくれるので、ヌードル呼ばわり大いに結構です。

これからはギョロが大きくなって、週末はいつも日本語を話せるお友達が遊びに来てくれるような家を目指したいので、キッズ受けするディッシュのレパートリーを増やしたいなぁ、と思っています。


その一票が明日の更新の励みです → ブログランキング
posted by たもも(月) at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

柚子こしょうから始まる献立作り

柚子こしょうっておいしいですよね〜。季節を問わず大好きで、「今日は柚子こしょうを食べたいからこの料理で!」と柚子こしょうから始まる献立作りが我が家で流行(笑)。そんな私のお気に入りはこの大人気パスタ。

kinoko_pasta.jpg
柚子こしょうパスタ

しめじじゃなくてマッシュルーム使っちゃうけど、毎回失敗のないおいしさです。働く私にとってちゃちゃっと手早く作れるのも相当な魅力。レシピはここからいただきました。


その一票が明日の更新の励みです → ブログランキング
posted by たもも(月) at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月09日

鶏とカシューナッツの炒め物

いくら夫が欲しがったとは言え、ホールフーズのお店でありえないほどの量のカシューナッツを血迷って買ってしまったので、それを消費するために作ったのがこちら。

tori_cashew.JPG
鶏とカシューナッツの炒め物

普段夫とスーパーに一緒に買い物に行くことがないので、たまに一緒に行って「僕、これ好きなんだ」とおねだりされるとついつい買ってあげちゃうんですよね(笑)。夕食についてもこだわりがない夫なので(夕食抜きでも全然オッケーなほど!)、たまに「あれが食べたい」なんてリクエストされるとどんな面倒も省みず作ってしまったり。上手に転がされていますね、私…。


その一票が明日の更新の励みです → ブログランキング
posted by たもも(月) at 11:36| Comment(2) | TrackBack(0) | ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月23日

冷蔵庫一掃パスタ

なんだかいきなり冬らしい天気になってきて調子が狂いますね。もう春だと勘違いして毛が抜け始めたワンコも寒そうに毛布に包まって猫化しています。猫化しているのは飼い主も同じで、本気で空になりつつある冷蔵庫を一掃するパスタばかり食べています。

umebata_pasta.JPG
梅バターパスタ

こういう変わり系パスタってたまにツボにはまると毎日食べちゃったりしませんか?ちょっと前も納豆パスタをとりつかれた様に食べてたっけ。

shirogoma_pasta.JPG
白胡麻ジェノベーゼ

これもありあわせというよりも家に常備してある材料でできるのでお勧め。レシピはこちらからお借りしました。

こういう寒い日は家で読みたかった本でも読みながらまったりするのが一番ということで、江国香織の「号泣する準備はできていた」と前回の芥川賞の「八月の路上に捨てる」を読破しました。こんな風に読みたかった本を読んだり、トライしたかったケーキのレシピに挑んだり、ギョロと絵本を読んだ後一緒にお昼寝したり、な一日は申し分ないほど幸せ。寒い中出勤して働いてきてくれる夫に感謝しなければいけませんね。


その一票が明日の更新の励みです → ブログランキング
posted by たもも(月) at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

副菜のある日々(笑)

仕事をしていないとできることの一つに料理があります。もちろん仕事帰りも晩御飯を作りはしますが、体力・時間的に一品が限度。でも家で専業ママ生活を送っていると副菜なるものも作る余裕ができてて、食卓もようやく普通の家庭並みになったりします(笑)。そんな本日の副菜ちゃんはこちら。

german_potato_salad.jpg
ジャーマンポテトサラダ

レシピはおなじみクックパッドのこちらから。簡単なのにおいしくて、リピートメニューのひとつです。

更にお腹がいつでもすいてる母@授乳中のためにヘルシーなおやつも作りおき。これはさつまいものソフトクッキー。レシピはこちらからです。

satsumaimo_cookies.jpg
ほっこりなおいしさ

やっぱり女性の味方なさつまいもやかぼちゃっておいしい!このソフトクッキーのかぼちゃ版は後日調理予定です。


その一票が明日の更新の励みです → ブログランキング
posted by たもも(月) at 05:24| Comment(3) | TrackBack(0) | ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月03日

夫への応援弁当

夫の勤務態度が悪いのではないか、と心配する今日この頃です。な〜んて言うのは冗談ですが、でも遅刻と早退を繰り返すのではと心配させる毎日なのは確か。毎朝ギョロとの別れを惜しんでギリギリまでベッド周りをウロウロ。ギョロと楽しく添い寝する私を恨めしそうに見つつ出かけていきます。夕方は秒針が5時を指すと同時くらいにオフィスを出ているんじゃないかと思うくらい素早いお帰りの夫は、私もワンコも通り越してギョロのいるベッドに直行。仕事をしていると子どもと過ごせる時間は限られてしまうので、かわいそうですよね。そんな夫を励ますための好物の豚の角煮(昨日の夜の残りだけど)を入れたお弁当です。

kakuni_bento.JPG

ちなみに横にちょこっと見える大きなお弁当は私のもの(笑)。授乳すると驚異的な食欲を発揮するので、私のほうが大きなお弁当箱を使うようになりました。昼間はバタバタしてランチをスキップしてしまうことが多いので、夫のお弁当を作るときは自分のも作ってしまいます。そうすると抱っこしながらでも食べられるので楽なのです〜。


その一票が明日の更新の励みです → ブログランキング
posted by たもも(月) at 13:09| Comment(2) | TrackBack(0) | ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。