2010年09月29日

ハッチ成長記録@2歳1ヶ月‏

すごーくおしゃべりになりました。

+ お姉ちゃんの真似っこから始まった日本語ですが、順調に自分のものになりつつあります。ギョロのときはその月に学んだ語彙なんかを記録してたんだけど、全然追いつかないほど。
+ いつでも機嫌がいい。寝起きも笑顔で「おはよー!」とジャンプ。こういうのはパパ似。マミーは低血圧なのでね。
+食の好き嫌いが出てきました。最近は特に目新しいものがないと飽きて食べなかったり。とは言ってもまだまだ全然申し分ない食欲だけど。
+ トイレトレーニングは中断中(ママがめんどくさがって)。でも使い終わったダイパーは自分でゴミ箱に捨てに行きます。
+ 何事も心得てる次女。私が疲れてるときはちょっと注意しようとするときに限って、「マミー好き!」とハグしてきます。かなわないよこりゃ。
+ マミーから離れてお友達と遊べるようになり、プレイデートやパーティーがすごく楽になりました。こんな日が来るとは思ってなかった〜。
+ お姉ちゃんが使ってるものは自分も必ず使いたい。毎日の喧嘩の発端はここにあります。
+ お姉ちゃんに喧嘩を売る毎日。ギョロが歌い出すと、「ギョロ、歌上手じゃない!」と言い放ったり。ふぅ〜。

とろける笑顔の2歳児街道まっしぐら。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 04:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 次女ハッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月01日

ハッチのバースデーパーティー

ベイビーハッチが2歳になり、仲のよいお友達を呼んでお誕生日を祝ってもらいました。2歳、、、もうベイビーじゃない(泣)。

bd_party_hacchi_2010.jpg

まだ2歳なので盛大なパーティーはどのみち楽しまないだろうと、今回は近所のプールのクラブルームを借りてバーベキュー。大人も子供もバーベキューをたらふく食べて、子供たちはプールで激しく遊んで、最後はケーキでお祝いして終了。ハッチも普段から仲良くさせてもらってるお友達と遊べて笑顔が絶えませんでした。それだけでパーティーは大成功。

ちなみにこのパーティーの行われた当日は私の誕生日でもありました。私とハッチの誕生日は一日違い(ハッチが私の翌日)。予定日は私の誕生日で、陣痛も誕生日の夜に始まったのですが、実際出てくるのにちょっとだけ遅れてしまったのです。娘と誕生日が一日違い、、、え〜、最悪のパターンであります(笑)。

前日から買出しとか下準備とかであたふたしているし、当日なんて目を血走しらせて準備していますもん。そしてパーティーが終わったあとはかなりの達成感でぐったり。自分のバースデーディナーなんて勘弁。きっとこれは今後何年にもわたって続く儀式。なんちゅー誕生日プレゼントなんざんしょ。

と、誕生日パーティーの準備はそう楽しいものではありませんが、ハッチの誕生自体は私にはもったいなすぎる誕生日プレゼント。日ごろの行いがさほどよいわけでもない私のもとに、こんなにかわいい天使たちが舞い降りてきてくれて、しかもあまり苦労をかけない聞き分けのよい天使たち。これ以上のプレゼントはありませんね。

ハッチ、お誕生日おめでとう。またこの一年、一日一日を大切に過ごそうね。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 04:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 次女ハッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

ハッチのスクール変更

ハッチは先月以前のホームデイケアからモンテソーリスクールに移りました。ギョロの行くモンテソーリとは別のところなんだけど、オーナーは同じで、建物も向かい同士にあります。本当はギョロの行ってるほうのモンテソーリに一緒に入れてあげたかったんだけど、まず空きが9月からしかなかったこと。移動は日本への里帰りの3週間を境いにすることでその分の授業料を浮かせたかったので、9月まで待ちたくなかったのです。そしてその他には授業料が毎月200ドルほどギョロのスクールのほうが高いこと。そういう大人の事情(ってかお金の問題)で、今のところにしました。

hacchi_mikansuit.jpg

でも今のところはいろんな書類なくしたりとかで、最初から事務の問題はあるな〜と思ってたんだけど、こういういろんな事情もあったし、ま、いいかって感じで決めました。でもすぐにいろいろな欠点ばかり見えてきて失敗したと実感。

先月に授業料を多めに請求され、私もよくチェックもせずにそのまま多めに支払ってしまったのです。それを払った直後に気づき、受付の女性に小切手を書き直したいと申し出たのですが、翌月にその分少なめに払ってくれればいいから、と言われ、その場で翌月支払う分の金額を確認し、お互いそれをメモに取り、その場は終了。

その翌月である先週に授業料の支払いをしたのですが、「50ドル足りないんですけど〜」と迎えに行った夫が言われました。記憶力の足りない人が多いこの国なので、それはある程度予測していたこと。受付の女性に先月の会話を思い出させようとすると、「私はディレクターからのメッセージをただ渡してるだけなので、会話は何も覚えてない」と。・・・だったらあなたの仕事は何?っつー話ですが。

で、ディレクターに先月の会話の内容のメモを渡すように伝え、その翌日夫が「問題は解決したか?」と聞きに行くと、「あなたの奥さんがこのメモを最初からつけてくれないから混乱がスタートした」と言うディレクター。わ、私のせいですか?メモが欲しいんだったら最初から翌月の支払いの際メモつけてって言ってよ。っていうか、受付の女性もしっかりメモとってましたけど。

これはひとつの例でですね、他にもいろいろふに落ちないことがけっこうあるのです。「常に自分が正しい」の姿勢が強すぎて、ちょっとでもそれが崩れそうになるとディフェンシブになる人っていますよね?その典型。でもここは友達同士ではないので、もっとプロフェッショナルになってくれないと困ります。

でも一番かわいそうなのがまだ2歳にも満たないハッチ。いろいろな事情でデイケアが変わるのですが、そのたびにアジャストするのにエネルギーを要します。かわいそうに。。。早く長くいれるところを探してあげたいと思っています。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

2010年08月03日

ハッチ成長記録@23ヶ月‏

負けん気ハッチの毎日。

hacchi_plane.jpg

+ 日本滞在を経て語学力が大幅アップ!常におしゃべりしています。自分の意志を自分の言葉で伝えられるのが楽しくてしょうがないよう。
+ すご〜く強い。姉妹喧嘩で身体を震わせて、大声で泣いて、自己主張。
+食べることが大好き。出されたものはぺろっと食べるし、ご飯食べる?と聞くとどんなの楽しい遊びもテレビも即効中断して手を洗いに行きます。
+ 相変わらずギョロのコピーキャット。何をするにも一緒、おもちゃも一緒、ギョロの言うことは一字一句真似して、お姉ちゃん命。
+ おしっこをする間隔があいてきたので、トイレトレーニングをこの辺で始めるのもありですが、ギョロの場合は3歳近くになって始めて楽に終了したので、今回もそのパターンかな。
+ アイフォンに夢中。ダディとマミーのアイフォンを盗んでゲームで遊んだり、時には勝手に電話をかけたりします。
+ 自立心も相変わらず旺盛。何でも自分でやらないと気が済まず、忙しい朝の身支度なんかはマミーの頭痛の種。できなくて悔しくて大泣きすることも多く、この悔しさをバネにして将来大物になって欲しいと願う母。
+ 喜怒哀楽が激しいハッチ。楽しそうなときは本当に楽しそうでこっちの涙腺ゆるむし、怒ったときはどこにいようが大声で泣き叫び、別の意味でこっちの涙腺ゆるみます。

毎日精一杯生きてます。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 次女ハッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月23日

真似っこハッチ

まだまだ赤ちゃんだと思ってたハッチですが、けっこういろいろなことができて戸惑いを隠せない私。中でも最近著しいのがギョロの真似っこ。

hacchi_atama.jpg

まずお姉ちゃんが遊んでいるオモチャは全部欲しい!全てが「ハッチの!」となります。ギョロのほうだって(まだ)負けてないので取り合いになって、最終的に号泣。これがすごい大声でね、もううるさいったらありゃしない。

お姉ちゃんが何か食べようもんなら同じものを要求。大抵のものはあげるんだけど、グミとか何だか喉につまりそうで怖くてあげられない私。でもそんなことしてたら一日中うるさくてしょうがないので、細かく刻んであげます。これがまためんどくさい。

ダンス好きのお姉ちゃんに並んで一生懸命ダンス。これはなかなかかわいい。

カラオケ好きのお姉ちゃんに並んで大声で歌います。これがなかなか正確で、びっくり。懐メロにはまる私の影響で工藤静香とか歌えちゃうギョロですが、なんとハッチもしっかり歌えます。

ギョロが「見て、マミー、あの窓オレンジだよ〜」とか新しい発見をいちいち報告してくるのですが、ハッチもびっくりするほど上手にリピートします。「マミー、見て?まお、おえんじ!」と、恐らくある程度意味を理解して真似している様子。

3人で絵本を読んでて、ギョロが「なにこれ〜、おもしろいね〜」なんて反応を示そうもんなら、しばらくのあいだハッチはその部分にさしかかると大笑いしてます。「見て、マミー?ペンギン〜(大笑)!」みたいに。ハッチの笑いのツボは激浅。

子供が2人いてよかったと思う瞬間ですね。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 05:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 次女ハッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月18日

ハッチ成長記録@22ヶ月‏

ひょうきんハッチの毎日。

hacchi_hitori.jpg

+ ギョロのこの頃と比べてもよくしゃべるハッチだけど、この話し方が何ともユニーク。モノを探すときに「ぽぽちゃんは〜?」とふざけた感じで口をすぼめて言ったり、「ハッチ、こわしちゃった〜」とすごくイヤそうな顔をして言ったり(マミーの真似かと思われる)。
+ 食べ物の好き嫌いが出てきました。比較的何でも食べていたのですが、最近は興味のないおかずばかりだと一口も食べずにビブを外すことも(ビブを外す=ごちそうさまの合図)。
+ 虫を異様に怖がります。これは完全にギョロの影響。困ったもんだ。
+ 何でもギョロと一緒じゃないと怒ります。自分はギョロと同じ年だと思ってて、ギョロにできて自分にできないことがたまらなくイヤな様子。
+ それでもギョロが欲しがるオモチャを「はい、どうぞ?」と貸してあげれることがほとんど。ギョロが欲しがってなくても貸してあげたがり、興味のないギョロの態度にムカついて喧嘩になるパターンも。
+ トイレトレーニングはまだまだですが、ダイパーにおしっこがたまると嫌がります。イヤだったらぜひトイレでおしっこをどうぞ。
+ 一緒に出かけるとちょこまか歩いて監視が面倒だけど、基本的にマミーダディーから離れることはないので、きっと楽なほう。
+ 小さい子供達は全員ベイビーだと思っている。見かけるたびに「あ、ベイビー!」と大声で指差す自分もしっかりベイビーなハッチ。

もうすぐ2歳か〜(寂)。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 03:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 次女ハッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月03日

ハッチ成長記録@21ヶ月‏

この明るさがみんなを虜にするハッチ。

hacchi_usirosugata_201006.jpg

+ 笑いのつぼが浅い。一人で絵本を読んで「いひひ〜、これ、ペンギン!」と大笑い。いつもと違う動物なんかが出てくると涙流す勢いで大笑いしています。
+ 裸好き(笑)。誰かが裸になると『見て〜、すっぽこぽんた!」と大笑い。上半身裸でジョギングしているお兄さんを見ても大笑い。自分の裸も大好き。それはデイケアの他の子供たちにも伝染したそうで、子供たちがみんなして裸になりたがり、先生は困っているそう。
+ お姉ちゃんとおもちゃをシェアするのはこの年にしては得意なほうだと思うけど、お気に入りの場合、すごい剣幕で怒ります。怖い怖い。
+ ご飯はよく食べますが、最近野菜や果物の消費量が減りました。前は大人以上に食べてたのに。
+ ワンコのベストフレンド。「ワンちゃん、ごめんね?」(なぜかいつも謝ってる)と頭をなでなで。
+ マミーよりもお姉ちゃんを頼ることも増えました。靴をはくときなんかは、マミーのヘルプを拒否。かたくなにギョロの助けを求めます。
+ 今月は夜泣きは少なかったかな。出張帰りなんかは不安定なせいで増えるのだけど、それ以外は一晩眠れます。
+ フレンドリーで、誰に対しても手をふって挨拶。ただダディマミーの姿がちょっとでも見えなくなろうもんなら号泣。その変わり身の早さはぴかいち。

この丸顔にほっぺをすりすりするのが、マミーの日課。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 03:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 次女ハッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

ハッチ手術

ハッチがへその緒を治す手術をしました。

hacchi_park052010.jpg

生まれてすぐにへその緒部分がインフェクションを起こして8日のあいだ入院したハッチ。それから問題なかったのですが、数ヶ月前にまた赤く膨れ上がりました。お医者さんは、おそらくへその緒に脂肪分がからまったりしてると思うので、今のうちに治しちゃいましょう、と。でも手術は避けたい私なので、何とかウルトラサウンドとかエックス線でお腹の中の様子を見れないものかと相談したのですが、結局よい方法はないようで、手術をすることにしました。

手術自体はとてもマイナーなもので、所要時間は30分くらいだったよう(夫がついていったのです)。ただやっぱりお腹をちょこっとでも切ったわけだし、この小さい体に麻酔をうったわけだから、回復までハッチの機嫌は最悪。かわいそうに。代わってあげたいものです。

こんなマイナーな手術の傷でも胸がはりさけそうなのに、虐待とかする親はなんなんでしょうね、あれ。人間じゃないな、とニュースを見るたびに思います。虐待するんだったら、私が引き取るから早く手放してくれ。

この手術が完了したせいで一安心。しばらくは検診以外で病院に来ることがありませんように。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 13:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 次女ハッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月03日

ハッチ成長記録@20ヶ月

笑顔が相変わらずかわいいハッチ。

hacchi_usirosugata.jpg

+お姉ちゃんと比べて手がかかるって思ってたけど、この年齢にしては手がかからない方なのかもと思ったり。ほっといても一人で上手にご飯食べたりしてるしね。
+この年にしてしっかりバイリンガル。ダディには英語、マミーには日本語、と徹底しています。
+相変わらずよく食べる。野菜と果物が大好きで、大人以上に食べます。おかげですごい腹!
+お姉ちゃんと上手に会話ができるようになって、二人でよく話しています。図鑑を見ながら「あーなーに?(これ何?)」「いるか」「あーなーに?」「ウサギ」「ちがーう!」「あ、間違った、ネコ」みたいに、聞いてて思わず噴出す場面も。
+ギョロもこの頃そうだったんだけど、朝寝が必要な感じで、週末は9時半くらいに眠くなって目をこすっているので、寝かせてしまいます。そして夕方にもう一度ちょっと昼寝をすることも。また一度寝じゃ体力的にきついよね。デイケアに行かせてると無理やり一度寝になっちゃうけど。
+ギョロのあとにくっついていろいろ真似事をするのが好き。同じおもちゃの取り合いはここから始まります。
+ハッチは昔からこっちの言うことは比較的理解していたほうだと思うけど、最近はしっかり分かるので外に出すのもそう大変ではなくなりました。離れちゃダメ、というと、ちゃんと黙ってくっついてきます。
+読書好きのハッチ。読み聞かせは必然的にギョロのレベルに合わせたものになるにも関わらず、内容をよーく覚えて繰り返してます。今月のマイブームは7匹のこやぎ。「とんとんとん、おかーさんすよー」と大声で独り言を言っています。
+誰にでもフレンドリーなハッチだけど、普段あまり行かないお友達の家に行ったりすると抱っこからおろすと大泣き。デイケアを変わるたびに泣いていたので、たぶんまた置いていかれると思うのでしょう。何度もデイケアを変えて悪いことをしました。。。
+髪も伸びてますます女の子らしくなりました。くるくるカールがギョロと同じように強烈で、でもそれがまたかわいい♪大きくなると私のようにそれをコンプレックスに感じて、縮毛矯正とかするのかしら。

元気な元気なトドラー。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 02:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 次女ハッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

ハッチ成長記録@19ヶ月

ころころしてて、本当にかわいいハッチ。

gyoro_hacchi_infrontof_house.jpg

+甘やかしすぎた気配。欲しいものを手に入れるまで大きな声で泣き続けます。甘やかしたから、というよりも泣き声を聞きたくないからやってあげちゃうわけだけど、ちょっと反省。
+マミーの手料理が大好き♪冷凍食品なんかだと一口食べて吐き出すのに、マミーの作るものだったらたとえ簡単なカレーライスでも必ずお代わり。うふふ。
+言葉が早い!うさぎ、わんわん、みゃーお(ねこ)、りんご、いちご、などの動物や食べ物の名前もよく覚えているし、「座って?」「てぃーびー(テレビ)?」とかちょっとした会話も可能。
+Teething真っ最中。夜泣きに悩まされなくなるのはいつのことなのでしょうか。
+deadly smileと呼ばれるほど誰にでも微笑む笑顔がかわいくて、みんなのハートを打ち抜きます。さすが次女。
+外遊びが大好き。お姉ちゃんと同じように走れると思い込んでいるので、追いかけて転んでは擦り傷を増やします。
+ちくり魔。お姉ちゃんにイジワルされたときには必死に訴えてきます。
+アレルギーが勃発。目がはれて、体中に湿疹ができました。季節性のものなのでしょうか。

かわいいんだけど、ハイメンテナンス。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 次女ハッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

ハッチの日本語

ハッチはやっと一歳半を過ぎたところ。ある程度言ってモノゴトが分かるようになったとは言え、ますます手のかかるお年頃。逆にギョロは3歳半に近づき、落ち着いて行動できるし、女の子なのでショッピングなんかも楽しんでついてくるので、一緒に外に出るのは特に楽チン、っていうか楽しい。そうするとどういうことが起こるかというと、ハッチは夫に預け、私がギョロだけを連れて外での用事を済ませるというパターンが急増。まぁ、そういう感じでモノゴトを片付けるのに慣れてしまったのもあり、それが慣例になっていたのですが、ある日大変なことに気づいてしまった私。それは、、、

ハッチが英語しかしゃべれない!

どひえ〜!ギョロのときはあんなに気をつけて、かなり意識して無理やり日本語だけをインプットするように神経質だったというのに、二人目はこれだからダメだ。ギョロは一日中英語漬けだと言うのに日本語に全く問題がないので、ハッチも自然とそうなるものと思ってしまったのですが、油断しました。ハッチは年齢にしては言葉が早いほうで、挨拶はもちろん動物や食べ物の名前ももうけっこう言えるのだけど、気づけばそれは全部英語でした。出張も続いたし、あれだけほっといたらそうなるよね。

ってことで、心機一転。ハッチ日本語強化月間!しつこいくらいに日本語で話しかけて、無理やり日本語の本を何冊も読み聞かせ、クイズ形式で何度も言葉を繰り返して覚えさせ、やっと最近日本語がちらほら聞こえるようになりました。特にしまじろうにはまるハッチなので、しまじろうのクラスメートの名前を全部言えるようになったり、本から覚えることが多いよう。

油断禁物でございます。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 03:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 次女ハッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

小猿ハッチ

いきなり春が来た感じで、毎日暖かくて気分がいい日々ですね〜。嬉しくてディナーを食べ終わったあとは家族で近所を散歩しています。

dokusho_gyoro_hacchi_wanko.jpg

我が家の暴れん坊ハッチ。相変わらずがんがん走り回って、泣き叫んで、抱っこせがんで忙しいのですが、昨日の夜の散歩中いきなり「ちょうだい?」と手を差し出すでないの。なんだ?と思って手を出すと、その手を取って歩き出しました。なんとこのお猿なハッチが手をつないで歩きたがったのです!そしてそのままずーっと手をつないでお散歩をしました。き、奇跡だ、、、すげ〜!

今までは甘えっ子のギョロと手をつないで歩く私と、がんがん一人前へ突き進むハッチを追いかける夫と、そういう図だったワケ。それがいきなりハッチは私と、ギョロは夫と手をつなぎ、平和に散歩ができてしまったのだから、ショックもいいとこ(笑)。そうだよ、これが散歩ってやつだよ。今までのは追いかけっこって言うんだよ!

思い返せばギョロも1歳半になって一段落といった感じで落ち着いたんだっけ。今まで赤ちゃんで、小猿のようにあちこち這い回ってたのが、いきなり人間として言葉を理解するようになり、それに従うことまで覚えるのがこの1歳半。ハッチは先月末で一才半になったので、ようやく小猿(赤ちゃん)期を終えたのでしょう。ああ、お疲れ私&夫。これからまた難しい2歳3歳が始まるのだけど、言葉が分かるようになってくれると親の負担はぐんと減りますね。

そして、、寂しい(笑)。赤ちゃんだと思っていたハッチがあっというまにトドラー。そしてすぐにティーネージャーに(←気が早い)。育児ってのはあっという間ですね。だからこそ一瞬一瞬を大切に過ごしていかなければ。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 05:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 次女ハッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月08日

ハッチ成長記録@18ヶ月

トドラーへの変化を遂げる寂しい日々。

hacchi_yogurt.jpg

+ハッチと言うといつも泣いていて手がかかるイメージがあるんだけど、そうでもないかも?と思い始めた今月。っていうか私が無視し続けなければいつも機嫌いいよね。
+とにかく食べることが大好き。一心不乱にがっつり食べます。口いっぱいにつめこんで、目も顔もまんまるにして食べる姿がかわいくてかわいくて泣けてきます。
+趣味は読書。デイケアから戻ると一目散に本棚へ行って一人で読書。他のときもよくページを一枚一枚めくって読んでいます。しまじろうが愛読書。
+夜泣きはあるのだけど、別の部屋の私たちの寝室から夫が「こら、泣かないで寝なさい」と大声で言うとそのまま寝ちゃいます。
+口真似はとても上手。ギョロに「ベイビーハッチ、OOって言って?」と言われるとちゃんと繰り返します。
+とてもTouchy。常に抱っこされたり、自分からハグしたり、キスしたり、ひざにのってきたり、常に誰かに触れていたいハッチ。家事が進まなくて困るんだけど、かわいいからでれでれ。
+いつも機嫌よく遊んでいるし、Touchyなので、デイケアの先生に気に入られてよくしてもらっているよう。やっぱり他人であるデイケアや学校の先生には上手に甘えられる子が得だよね。
+野菜か果物を食べない日が2日続くとすごい便秘になって、私たちがお尻に指をつっこんでう○ちを出してあげないと出ないという大変な状況に。だから私はどこへ行くにもカットした果物を子供達のおやつとして持ち歩きます。

かわいくてかわいくて、心臓がどきどき。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 次女ハッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月04日

子供の病気‏

先週の私の出張中に、家族全員病魔に冒された我が家。まずはハッチが鼻風邪。そしてギョロの親指のインフェクション、そしてあげくの果てに夫が風邪。我が夫は運が悪いけど、こうやって時々しっかりとそれを証明してくれます。

ちなみにその夫の風邪は私に無事移り、私もずるずると苦しんでおります。でも峠は一晩だけで、それからは咳が苦しいくらいのことです。

今回のハッチの風邪、鼻が出て、咳も少し出始めたので、先週水曜日にデイケアを早退させて夫が病院に連れていき、木曜日はお休み、金曜日はドクターからのOKノートをもらってデイケアに戻りました。そして本日日曜日にハッチのホームデイケアから電話があり、そこの娘さんが高熱なのでデイケアを月曜日に閉めるとのこと。それはよいのです。バックアップのデイケアはもう用意してあるので(以前お世話になったデイケア)、そこへ連絡すればいいだけですから。問題はそのホームデイケアからのEメール。

ハッチは鼻と咳が出ていて、週末に私の娘ともう一人の生徒が高熱になったので、今後はそういう風邪の病状があるときは連れてこないでください、と。

いや〜、すみませんね。移しちゃいましたか。でもハッチの場合は熱もなかったから違う風邪じゃないかな〜とも思うんだけど、まぁそれは置いといて。でもですね、鼻水でたくらいで仕事休んでこもりしてたら速攻クビですよ。そんなことが許される会社ってあるんでしょうか?そりゃ、娘さんが風邪移されて高熱で苦しむのを見てアップセットする気持ちは同じ親として分かるけど、でもビジネスとしてお金をもらってデイケアをやっているんだから、その辺は契約書にあるとおりに熱が100度以上出たらダメっていうルールに従ってほしいもの。こっちもそれを信じて行動しているわけですから。

というわけでデイケア探しをまた一からやり直しして(疲)、ハッチは数日後から新しいデイケアに通い始めました。私や夫も大変だったけど、それより何よりかわいそうなのがハッチ。ただでさえも先週ずっと新しいデイケアで号泣だったハッチ。新しいデイケアが見つかるまでのあいだ、今回のデイケアに入る前のデイケアへ戻ってまた混乱して泣いていたし。そして極めツケはウェイティングリストにいれてるモンテソーリスクールに空きが出たらまたすぐそっちに移ることになるし。繊細なハッチにはあまりにもつらい仕打ち。かわいそうでかわいそうで、ママンの心は泣いています。

ワーキングママでいることそのものは、そう大変なことではありません。ただやっぱり子供が病気になったとき、子供の学校で何か問題がおこったとき、そういうときにどうやってうまく素早く立ち回るか、技量が問われるところです。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 04:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 次女ハッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

ハッチ成長記録@17ヶ月

何だか先月よりちょっとだけ落ち着いたような。。。

hacchi_yubishaburi.jpg

+オウム返しが大好き。「ハッチ、おせんべ食べる?」「うん!」、「ハッチ、今日はデイケアで何食べたの?」「ほにゃらららら〜??」などと、ハッチなりに尻上がり口調で言い返します。
+お米が好きではないよう。麺類、お肉お魚、野菜はがっつりいくのですが、ご飯はいつも残します。日本からのふりかけも効果なし!
+お姉ちゃんへのイタズラ開始。お姉ちゃんが遊んでいるおもちゃをとりあげては、すたこらさっさと逃げ出します。次女は強いね。
+私がある程度相手をしていれば機嫌のいいハッチ。いつもニコニコで、だからこそかまって攻撃がすごくても我慢できるママン。
+夜泣きが増えました。ひどいと数時間おきに起きたり。こういうのって波があるんだよね。
+「ちょうだい」を覚えてからはストレスが減ったよう。「パンちょうだい」とか言えるので、私も家事をしててもすぐ気づいて対応してあげられますからね。
+外に出ると走る走る。抱っこからおろした途端に一目散に駆け出します。だからハッチとの買い物はできれば避けたい。

こういうのもすぐに懐かしくなるんだろうな〜。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 04:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 次女ハッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

手のかかるハッチ

お友達家族と近所のお気に入りのコリアンへ、そのあとは家でWiiで遊びました。

hacchi_hai.jpg

コリアンではいつものようにハッチが大騒ぎ。泣いたり、わめいたり、走りたがったり、もう大人が食べるどころの話じゃありません。一方お友達家族にも2ヶ月違いのベイビーちゃんがいるのだけど、おとなしくご飯を食べてました。な、なんで?

ギョロもハッチの月齢の頃はレストランでゆっくり食事をできる感じの子どもではなかったけど、一応私も夫も座って一緒に食事ができていました。デザートまではもたなかったし、そういうのを見て周りの友達は「大変だね〜」と慰めモードでしたが、まぁこんなもんだと思ってました。でもハッチの場合は想像の域を超えてます!ぐつぐついってる豆腐チゲなのに立ち食いってどういうこと?どういう状態か想像つかないでしょ?恥ずかしいのでしないでください。そんな私をみんな哀れみの目で見ています。

家での食事も基本的に同じ。ハッチは自分が食べ終わったらさっさと席を立ち、私はそのクリーンナップをしてあげて、そこまではいいんだけど、一人でおもちゃで遊んでてくれればいいのに、私のひざに乗っかろうとしたり、とにかくかまって攻撃がすごい!だから家でのご飯も私は早く食べ終わるためにも頻繁に立ち食い。キッチンシンクまで歩きながらお皿から立ち食いしたりしています。家での食事なのにありえなくないですか??

そんな姿を見た実家の母は私が何だかんだ言ってハッチにかまいすぎるからいけない、と言うのですが、そしてそれも一理あるのですが、あの泣き声を聞きたくないってのがあるのです。ハッチが泣き叫ぶ中、食べるご飯は全然美味しくなくて、何より食欲も減退する泣き方だからね。

そんなハッチだから、今日もコリアンを食べ終わって、みんなで自分の家に移動するとほっとする私。家に来たってハッチはかまってかまってとうるさくて、私はお茶を飲むどころの話ではありませんが、泣いてもわめいても周りには迷惑かからないもんね(遊びに来てくれる友達はうんざりだろうけど)。

ハッチ@1歳と5ヶ月になるところ。こういう子供もいるんでしょうかね。末っ子だし、かわいいはかわいいんですけどね。ギョロに甘やかされた私には毎日試練でございます。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 06:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 次女ハッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月09日

ハッチ成長記録@16ヶ月

成長記録、UPし忘れてました。この一ヶ月でハッチは言葉がいろいろ出始めたよ。

hacchi_shoes.jpg

+お姉ちゃんに似たのかおしゃべりが大好き。特に自分の欲求を伝えられるようになったので、本人も嬉しそう。「落ったった!」(拾え!)、「あな!」(鼻ふけ!)、「Mine!」(よこせ!)などと、すべて命令口調。
+目、鼻、口など、顔の部位を指さして言えます。油断してると目つぶしに合うママン。
+お姉ちゃんのコピーキャット。お姉ちゃんがやってることはすべて自分もやりたいのです。
+ご飯に命かけてます。自分のお皿が食卓に並ぶや否や、すかさず席につき食べ始めます。ビブをつけるのも待てません。うどんと野菜が好物。納豆が食べれるようになりました。
+オウム返しをします。「ダディはお仕事だよ」と言うと、「おしごと?」みたいな上がり口調で。
+お姉ちゃんが泣いてると急いでハグしに行きます。たとえ自分のせいで泣いてるのだとしても。
+手をつないで歌を歌うのが好き。デイケアで学んできたよう。

もう16ヶ月なんて、早いな〜。この前まで赤ちゃんだったのに!!


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 次女ハッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

ハッチ成長記録@15ヶ月

かまってベイビーのこの一ヶ月。。。

hacchi_pushingthestroller.jpg

+しっかしかまってかまってとうるさい!エンドレスに読み聞かせを頼まれて(しかも忙しいときを狙って)、ママンはキレ気味でございます。
+言葉がどんどん出てきます。目、鼻、口、ワンコ、ギョロ、ダダ、ママ、パーパッ(ごちそうさま)、あーと(ありがとう)、おね(ごめんね)。「こう言いなさい?」と言うと、素直に真似して言います。この素直さはギョロにも見習って欲しい。
+相変わらずよく食べる。ギョロはこの頃はつきっきりで食べさせてあげてたと思うけど、ハッチはしばらく前から自分でスプーンと手を駆使してぺろっと一皿平らげます。
+追いかけっこが大好き。「つかまえちゃうぞ〜」と追いかけると、笑い転げて逃げます。
+階段の上り下りを自分でします。ギョロの頃はゲートをつけて、一人で好きなところへ行かせないよう気をつけていたのに、ハッチは超放任。でも案外平気なもんで、危ないところは一度行くなと言えば行きません。
+ひょうきんハッチ。おもちゃのからくりで遊んで、ひとりで笑い転げたりしてます。それがまたかわいくてかわいくて。

この笑顔、エネルギーの源ですね。で、かまって攻撃でそのエネルギーをまた吸い取っていく、みたいな。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 05:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 次女ハッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月01日

ハッチ成長記録@14ヶ月‏

ママ同様のねずみ小僧。常に忙しく動きまわっています。

hacchi_sampo.jpg

+ギョロに比べて一人遊びが確実に苦手!常にアテンションを必要とします(疲)。
+それでもたま〜に一人で遊ぶのが読書。セルフ読み聞かせをしてる様子がこれまたかわいい♪
+言葉もいろいろ出てきました。ワンワン、目、ダダ、ママ、ギョロ、ダグ(クラスメート)、おでー?(読んで?)など。
+理解力もかなりあって、簡単なインストラクションなら確実にそうことができます。「ドアしめて」「お風呂はいるよ」「ご飯食べる?」「しまじろう観る?」「分かった?」に対して「うん」とか。更に「うん」じゃなくて「はい」でしょ?と言うと、ちゃんと「はい」と言ったりもする(笑)。
+やっぱりママっ子。ママがいれば他には何も要らない的なまなざしにくらっとくるママン。
+お皿にもられたものは何でもすごい勢いで食べます。しかも自分でスプーンを使ってけっこう上手に食べる!横で私が別のスプーンで食べさせるけどね。

ギョロと比べてまだまだ赤ちゃんと思いきや、読み返してみると、ギョロよりもやっぱりいろいろなことができるハッチ。ゆっくりペースでいいのよ、と思いつつも、毎日おむつ換えとか夜泣きに疲れ果てるたびに、早く小学生くらいになってくれないだろうか、と思ったりもします。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 05:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 次女ハッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

ハッチ フルーショット

ハッチのフルーショットに行ってきました。

ハッチは今年が生まれて初めてのフルーショットなので、二度目のブースターショットが必要。今回はシーズナルのブースターショット、そして待ちに待ったH1N1の最初のショットでした。一ヶ月後にまたH1N1のブースターショットに来ないといけません。そして来月はギョロの3歳検診があるので、それと一緒にH1N1も受けさせて、、、こういうことで私の有休はきれいに消費されていきます(泣)。

最近は言葉もいろいろ出てきたハッチ@13ヶ月。犬を見れば「わんわん!」、靴をゆびさしては「ふっふん!」、「ハッチお水飲む?」などの問いかけには「うん」と返事。理解力も相当高まっていて、「ドア閉めて」とか「ご飯食べる?」とか、日常のことはほぼ分かっています。だから外へ出てもけっこう楽。行くな、と言えばちゃんと戻ってくるしね。それでもギョロのときは結構焦っていたものですが、二人目となるとね。肝が据わります(笑)。

今日は仕事も暇だし、一日ハッチを家に置いといてもいいかな〜とも思ったのだけど、所用をぱぱっと済ませたかったので、クリニックからまっすぐデイケアへドロップオフしてきました。今月来月はなんだか行事がもりだくさんでばたばたするな〜。


アメリカ生活のランキングに参加しています♪  
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by たもも(月) at 04:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 次女ハッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。